農機具の配送で知っておきたいコト

公開日: : 最終更新日:2020/07/03 販売店様向け記事, 農家様向け記事, ノウキナビWeb通信

タイトル画像:農機具の配送について知っておきたいコト

みなさんこんにちはノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。

 

本日はインターネットで農機具を購入する際には、切っても切り離せない「農機具の配送」についてお話します。

農機を売買される農機具販売店の皆様も、これから農機をインターネットで購入しようと考えている農家の皆様にも役立つ内容となっていると思います。ぜひ御覧ください。

 

本日のノウキナビWeb通信は

農機具の配送ってどうすればいいの?

農機具の配送について

まず、農機具の配送業界についてです。
車や家具については需要が大きいため専門会社が存在するほど業界が確立されています。

しかし農機具はどうでしょうか?
私も十数年、農機具販売店の代表をつとめていますが農機具専門の配送業者を見たことがありません。

それほど農機具の配送というのは請け負ってくれる配送業者が少ないのです。

  • 農機具を扱うことのできるドライバーさんが少ない…
  • 農機具は高価なものが多いので、壊してしまうのが恐い…

といった理由が考えられます。

この記事を読んでいる農機具販売店の皆様は

  • なかなか農機を運んでくれる運送会社が見つからない…
  • そもそも面倒だから農機具の運送はしたくない

という方も多いのではないでしょうか。

 

 

農機具を運ぶ手段

農機具を運ぶ手段は4つあります。

a.パレット便

これは農業機械の中でも比較的小型な機械を輸送する際に使われる手段です。

パレットとは

パレットとは荷物の保管・輸送のために使用される台のようなもので、
パレット便の場合は通常下記の画像のようなパレットに商品を載せて、
ラップや紐または結束バンドなどで輸送物が動かないように固定して商品を配送します。

パレットの写真

パレット便の注意点

パレット便で商品を送る場合、受取人がフォークリフトを持っていないと受取人の住所への直接配送をすることができません。(パレットに積んである商品をトラックから下ろす際にフォークリフトが必要となるためです)
そのため、受取人は最寄りの配送会社の営業所へ商品を受け取りに行く必要があります。
営業所に引き取りに行った際に、配送会社の営業所にあるフォークリフトで軽トラ等に荷物を載せてもらうことができます。

例)歩行田植機、管理機、耕耘機、ハーベスター、バインダー、ドライブハロー、除雪機、自走式草刈機(ハンマーナイフモア)、乗用モア、運搬車、チッパー・シュレッダー、肥料散布機、自走式ラジコン動噴などが該当します。

ノウキナビコミュニケーションセンターに電話で農機具の配送見積もりをとる

b.2t車での配送

2t車での配送は、小型のトラクターや乗用田植え機などを配送する際に利用する配送方法となります。
4t車の金額と比べて10~20%ほど安く商品を送ることができます。
寸法はおよそ
長さが3m40cmまで
幅が2mまで
高さが2m30cmまでとなります。
(積載可能寸法については配送会社によって違うので、都度確認が必要です)
そのため、商品が上記の寸法で収まる場合は2t車を選びましょう!

2tトラックの写真

2t車での配送の注意点

2t車には寝台がついていないため、配送距離が500kmを超えると配送が不可となります。
そのため、500kmを超える配送は4t車での配送が必須となりますのでご注意ください。

ノウキナビコミュニケーションセンターに電話で農機具の配送見積もりをとる

c.4t車での配送

4t車での配送は、大型のトラクター、コンバイン、乗用田植え機、スピードスプレーヤ等を配送する際に利用されます。
寸法はおよそ
長さが6mまで
幅が2m30cmまで
高さは2m30cmまでとなります。
(積載可能寸法については配送会社によって違うので、都度確認が必要です)

4tトラックの写真

4t車での配送で金額を安く抑えるポイント

4t車の場合、大型の農業機械であっても長さがあるので、複数台の機械を積載することが可能です。
そのため、一度に送る際に複数台の機械を同時に載せることができると一台あたりの送料を安くできます。

ノウキナビコミュニケーションセンターに電話で農機具の配送見積もりをとる

d.船便について

フェリーの写真
距離があまりにも遠い場合や沖縄・北海道・離島への配送の場合、陸路を使って運ぶよりも海路を運ぶ方が送料が格段に安くなります。条件に該当する場合には海路を活用した運送も一度ご検討ください。

 

いかがだったでしょうか?

ここまで説明してきましたが、やはり農機具の配送を請け負ってくれる運送会社を見つけるのは至難の技です。

そこで!弊社の運営しているノウキナビでは全国の農機具の配送を承っております!

 

ノウキナビコミュニケーションセンターに電話で農機具の配送見積もりをとる

 

ノウキナビでは農機具の扱いに慣れていて安価で運んでくれる運送会社様と繋がりがありますので、
日本中どこでも陸路、海路かかわらず配送を代行手配いたします。

(配送物は新品(未使用)、中古にかかわらず承っております。)

 

配送代行例)
福井県→神奈川県までのトラクターの配送の場合
他社でのお見積もりA)¥157,300
弊社でのお見積もりB)¥110,000
ノウキナビでのお見積もり)¥63,800

また、ノウキナビを利用した購入でなくても配送のみの代行手配をすることも可能となっております。

概算見積もりであれば、電話をもらってから半日ほどでお見積もりをお伝えすることができます。
農機具の配送を考えている方はぜひノウキナビコミュニケーションセンターにご連絡ください。

 
 

Takeyuki Karasawa

投稿者:Takeyuki Karasawa

ノウキナビ代表の唐澤です。 「社長」という役職がどうしても好きになれない僕です。 できれば、「社長」という役割分担にしていただきたい。

関連記事

農機の部品って幾らくらいなの?部品料金一例紹介!

皆様、こんにちは! ノウキナビのオフィシャルサービスである「農機純正パーツ取り寄せサービス」ですが

記事を読む

「ノウキナビ アップデート」のお知らせ

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 「ノウキナビ アップデート」のお

記事を読む

秋に使う農機、春に検討してみては?

お世話になっております。農業事業部(カラサワファーム)の依田です。 私の住んでいる地域では5月の中

記事を読む

【農家必見】丸山製作所純正パーツがネットで注文できる!?

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 本日のノウキナビWeb通信はこちら

記事を読む

【販売店様向け】お店に中古農機があるメリット(営業編)

こんにちは!農業事業部の井上と申します。普段は「カラサワファーム」でイチゴを生産する傍、農機具の営業

記事を読む

【農家必見】「休耕地の畑どう管理しよう!」なぜ乗用草刈機がおすすめ?

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 本日のノウキナビWeb通信は、前回

記事を読む

ノウキナビ秘密の使い方・その1 〜お客様が探している農機が見つからない時〜

農機具屋の皆さん!! 中古農機と新車農機どちらを販売したいですか? 答えは多分「お客様のニーズに合わ

記事を読む

目覚めの春

まいどどうも田所です。 最近暖かいなーと思ったら雪降ったり。 今年お腹いっぱいなので、もう降ら

記事を読む

スピードスプレーヤーとバインダーの点検整備!!

こんにちは、唐沢農機サービスの整備担当の掛川です。 今回は、スピードスプレーヤーとバインダーの整備

記事を読む

【農機具販売店必見】10月3日ノウキナビ新機能リリース!

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 一足はやく今月のHowTowブログ

記事を読む

PAGE TOP ↑