お知らせ

ノウキナビが6年ぶりのトップページリニューアルを実施。「中古農機のノウキナビ」から、新品・中古・修理・買取・運送まで対応した「農機のことならノウキナビ」にアップグレード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ノウキナビトップリニューアル

株式会社唐沢農機サービス(所在地:長野県東御市、代表取締役:唐澤健之)の運営する「ノウキナビ (https://www.noukinavi.com/) 」のトップページのリニューアルが2020年12月4日に実施された。今までは「中古農機の売買市場」という色味が強かったが、これにより新品・中古の売買、整備や部品の取寄せ、買取、運送に至るまでの「農機具に関する様々なお困りごと」に対応した。

【 “インターネットだけど安心” を目指した6年間】

ノウキナビがスタートした2014年以前、農機具のインターネット売買において「インターネットで購入した農機が粗悪品だった」という悪評が続出。自動車業界では当たり前の中古市場だが、車検制度が無い農機具業界においては、品質の可視化が課題であった。ノウキナビはその課題を解決するために、メーカー代理店レベルの修理技術を持った農機具屋だけが出品できる農機具売買市場「ノウキナビ」をリリース。インターネットでの農機具売買において、他には無い「安心」を追求してきた。

【中古だけではなく、農家に抱える農機具の課題を解決したい】

はじめは中古農機売買だけのノウキナビだったが、農機具に関する多くの悩みに対応するためにこの6年間で次の5つのサービスを展開。トラクターやコンバインなどの新品農機をインターネットで購入できる「新品農機市場」、全国の農機を売りたい人が農機を売ることができる「農機具買取サービス」、部品さえあれば修理ができるという農家のための「農機具純正部品取寄サービス」、修理店をご紹介する「農機具修理店ご紹介サービス」、農機具の全国運送を代行する「農機具運送代行サービス」。6年の歳月で「中古農機のノウキナビ」というキャッチコピーにそぐわない進化を遂げていた。

【 “農機のことならノウキナビ” という世界観を目指して】

ノウキナビが目指している「農機のことならノウキナビ」という世界観が、サービスの充実により実現味を帯びてきた。しかし、この農機具業界は決してITやテクノロジーだけで片付けられる簡単な業界ではない。それは、農機具には故障や運送などの日本全国の農機具屋が日々農家に対しておこなっているリアルなサポートが必要不可欠だから。今後ノウキナビ自身も、インターネットのちからをフル活用した「日本全国対応の農機具屋」を目指していく。この度、その意思表示としてのトップページリニューアルを実施した。

【ノウキナビについて】

ノウキナビ(https://www.noukinavi.com/)は、全国の農機流通を支援するプラットフォームであり、全国の農機販売業者の取引支援、高品質な農機具を探す農機ユーザーとのマッチング、修理・買取・部品調達・運送等、農機具に関する様々なサポートを行っている。2014年9月運用を開始し、2020年12月4日現在、年間のアクセス数は300万PV超、参画している農機販売店は300軒超、農家や農機ユーザーは2000件以上の登録がある。累計販売実績額は11億6千万円を突破し、農機具流通支援サイトとしてさらなる成長を続けている。

ノウキナビロゴ

【株式会社唐沢農機サービスについて】

農機具修理業を事業化し、平成4年創業。農機具の販売・修理・再生を主要事業としながら農産物生産と販売、顧客向けウェブサイトの構築やウェブサイト運用コンサルティング業務などを行うインターネット事業を運営。農機具IT化の先駆けとして、農業業界の新しい風となっている。

商号:株式会社唐沢農機サービス

代表取締役社長:唐澤 健之

本社住所:〒389-0502 長野県東御市鞍掛846-1

事業内容:新品農業機械販売・中古農業機械販売・農業機械修理・農業機械再生・コイン精米機運営・インターネット事業(WEBコンサルティング、WEBマーケティング支援、ECサイト運営)・農産物生産・販売・輸出

ウェブサイト:https://www.karasawanouki.co.jp/

【本件の問合せ先】
株式会社唐沢農機サービス
担当:神林
電話:0268-62-5262
メールアドレス: info@karasawanouki.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加