お知らせ

「ノウキナビ」業界初の送料自動計算システムを実装、問合せなしで価格面の購入可否判断を可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
souryou

株式会社唐沢農機サービス(所在地:長野県東御市、代表取締役:唐澤健之)が運営する農機具流通支援サイト「ノウキナビ」は7月17日より、業界初の送料自動計算システムを実装いたします。
 今後、ノウキナビに無料会員登録をすると、コミュニケーションセンターへの問合せの中で最も多い「運送費用」について、問合せしなくてもウェブ上で分かるようになります。
問合せをしなくても購入の可否判断ができるようになるため、大幅にユーザー体験が向上し、利便性の高い農機具流通サービスをご利用いただけるようになります。

【大型農機具購入で無視できない運送費用を瞬時に把握】
 インターネットでの農機具購入においては、特に大型農機具になると運送費が高額になるため、本体価格に送料を加えた金額を予め把握し、購入を検討する必要があります。ノウキナビでも従来は、購入店舗やコミュニケーションセンターに電話やメール等で問合せをし、都度送料を算出してもらう必要がありました。
 今回のシステム改修により、ノウキナビで無料会員登録して商品を閲覧すると、購入を検討している商品の概算運送費が瞬時に把握できるようになります。問合せすることなく手元で送料を知ることができるため、スムーズな商品の比較検討が可能になります。

【ユーザーの声を反映し業界初のシステム導入に踏み切る】
 このユーザーエクスペリエンス(UX)の改善は、ノウキナビが独自のコミュニケーションセンター(コミュニケーションセンター)を導入し、日々お客様の要望をヒアリングしていることから生まれました。過去、コミュニケーションセンターに寄せられたユーザーの声を分析し、運送費用に関する問合せが最も多い事実に着目。その利便性向上を図るべく、業界初・自動送料計算システム導入に踏み切りました。

【農機具購入検討時の自由な選択肢を提供】
 ノウキナビは、単なる農機具のマッチングサイトではなく、人の体温が感じられる快適な購買体験を提供するプラットフォームを目指してきました。農機具に精通したスタッフによるコミュニケーションセンターの運営や、ネット上の農機具屋としてお客様の課題に寄り添うサービスづくりを徹底。今回のシステム改修もその一環です。
 ユーザーボイスから生まれた今回の新サービスと共に、ノウキナビは今後もお客様に自由な農機具の選択肢を提供できるサービス展開を進めてまいります。

【ノウキナビについて】
 ノウキナビ( https://www.noukinavi.com/ )は、全国の農機流通を支援するプラットフォームであり、全国の農機販売業者の取引支援、高品質な農機具を探す農機ユーザーとのマッチング、修理・買取・部品調達等を行っている。
 2014年9月運用を開始。2020年7月10日現在、年間のアクセス数は250万PVを超え、参画している農機販売店は290件、農家や農機ユーザーは2000件以上の登録がある。累計販売実績額は9億円弱に上り、農機具流通支援サイトとしての成長期を迎えている。

【株式会社唐沢農機サービスについて】
 農機具修理業を事業化し、平成4年創業。農機具の販売・修理・再生を主要事業としながら農産物生産と販売、顧客向けウェブサイトの構築やウェブサイト運用コンサルティング業務などを行うインターネット事業を運営。農機具IT化の先駆けとして、農業業界の新しい風となっている。

 商号:株式会社唐沢農機サービス
 代表取締役社長:唐澤 健之
 本社住所:〒389-0502 長野県東御市鞍掛846-1
 事業内容:新品農業機械販売・中古農業機械販売・農業機械修理・農業機械再生・コイン精米機運営・インターネット事業(WEBコンサルティング、WEBマーケティング支援、ECサイト運営)・農産物生産・販売・輸出
 ウェブサイト:https://www.karasawanouki.co.jp/

【本件の問合せ先】
 株式会社唐沢農機サービス 担当:山本 
  電話:0268-62-5262  メールアドレス: info@karasawanouki.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加