その農機は誰かにとってはお宝なんです。

その農機は誰かにとってはお宝なんです。

桜のシーズンも終わり、長野では田んぼに水を張り始めました。

代掻きや田植えなど、農家さんと農機屋さんにとってはとても忙しいシーズンです。さて、今回は不要になった農機についてお話したいと思います。

当店では最近、こんなチラシを作って配布しています。

『不要農機、買取査定致します。』

ノウキナビに加盟してからなのですが、中古農機の仕入れが追いつかないのです。リアルに来店されて購入するケースも増えています。

『ネットで見たら、来れる距離だったので見に来たよ。』と来店される方が増えた気がします。

そこで、これまで以上に中古農機の仕入れに力を入れることにしました。

月に1回のペースで、地域を絞ってチラシを配布し、依頼がきたらお伺いをして査定買取しています。

正直チラシのみでそんなに連絡は来ないだろうと思っていたのですが、びっくり!!意外にも連絡が多く来るのです。

お話を聞いてみると、『回収業者に持って行くと鉄くず行き、もしくは輸出されてしまうじゃん。』

『どうせなら、農機屋さんに持っていって貰ったほうがまた使ってもらえるでしょ。』

とのこと。。嬉しいです!!!!

みなさんのお家の車庫や納屋にも、眠っている農機具はありませんか?

その農機は誰かにとってはお宝なんです。
ぜひ不要農機がある場合は農機屋さんにお問い合わせしてください。

そして、お引き取りした機械は農機屋さんできちんと整備が行われ、最高の状態で次の持ち主を待っております。

農機具販売店が買取るノウキナビ農機具買取査定サービスはこちら

農機を処分したい方へカテゴリの最新記事