東京都の中古農機情報一覧

大都会の東京でも農業は産業のひとつ。耕地面積は7,130ha、東京都の総面積の3.4%を占めています。農業生産額の品目の割合は、野菜が60.1%、花き14.4%、果実が10.5%。米はかなり低調で0.7%、八王子市、あきる野市といった郊外で多くつくられています。割合がいちばん高い野菜は、80%が市場を通さない直接販売。庭先や共同直売所、契約を結んだスーパーマーケットなどがおもな販売先になります。江戸川区の小松川が発祥の"コマツナ"の生産量はさすがに多く、全国のランキングでも常に上位です。農機具は、20~30馬力のトラクター、管理機、米作が少ない割に、コンバインや田植機などの需要もあります。

検索結果現在、検索条件に該当する商品はありません

表示件数

出品中の商品の状況アイコンの説明

農機具販売店が出品アイコン ノウキナビが認定する一定以上の農機修理のクオリティを持つ農機具販売店が出品する商品です。
新規出品アイコン 新たに出品された商品です。
出品されてから5日間以内の商品にこのアイコンがつきます。
交渉中アイコン 現在、商談中の商品です。
商談成立アイコン 商談が成立した商品です。
値下げアイコン 出品時の値段から値下げされた商品です。
値下げされてから30日間以内の商品にアイコンがつきます。