福井県の中古農機情報一覧

福井県の面積は約4,200k㎡、全国で34位の広さです。その75%が森林で、農産物の耕地面積は10%ですが、耕地の大部分は水田であり、実に91%を占めています。米どころ福井県は"コシヒカリ"の発祥の地。当然、作付け面積がいちばん多い品種になっています。2番目は"ハナエチゼン"。これも福井で生まれたお米です。野菜や果実の生産量は少ないながらも、北部の坂井市あたりの丘陵地帯ではメロンやスイカ、坂井市の日本海沿岸にある三里浜では砂地を利用してラッキョウがつくられています。農機具の需要は、やはり稲作用が中心。30馬力以下のトラクター、作業機、乾燥機、田植機、コンバインが売買されています。

検索結果17件

表示件数

出品中の商品の状況アイコンの説明

農機具販売店が出品アイコン ノウキナビが認定する一定以上の農機修理のクオリティを持つ農機具販売店が出品する商品です。
新規出品アイコン 新たに出品された商品です。
出品されてから5日間以内の商品にこのアイコンがつきます。
交渉中アイコン 現在、商談中の商品です。
商談成立アイコン 商談が成立した商品です。
値下げアイコン 出品時の値段から値下げされた商品です。
値下げされてから30日間以内の商品にアイコンがつきます。