農業女子を紹介!生産から販売まで一貫して責任をもつ「一人農業」(藤中さん/広島県)

公開日: : 農業のヒント, 地方×農業

フリマアプリ楽天「ラクマ」より転載

広島県は瀬戸内海の離島「大崎上島」で、若くして女手一人で農業を営む藤中さん。「一人農業」にかける思いやその背景と、栽培のこだわりについてお伺いしました。

自ら生産し販売する農業の魅力

農業を始める前は、アパレル会社に務めていました。お客様に洋服などを販売する業務を行っていましたが、自分が生産に携わっていない商品の良さをお客様にお伝えして販売する事が、すごく難しいと感じていました。 そんな悩みを抱える中、私より先に農業を始めていた兄の働く農園に行く機会がありました。その農園で収穫体験などをする中で、農業だったら自分で生産から販売まで一貫して携わる事ができるため、生産のこだわりや商品の良さを自分の言葉で伝えられると思ったことがきっかけとなり、今に至ります。

レモンの収穫

離島で「一人農業」がスタート

私が農業を始める場所として選んだのは、当時私が住んでいた東広島市から36kmほどの、広島県の離島「大崎上島」でした。「大崎上島」は降雨量が少なく瀬戸内の気候により温暖で、農作物にとって栽培環境の良い環境なのです。柑橘類の栽培に適していて、濃い味わいのミカンなどを生産できる特徴があります。
私の兄も同じ「大崎上島」の別の農園に務めていて、私が島に移住した最初の1年間は、そこで研修をさせていただきました。その後独立し、今は一人で農園を運営しています。 畑の規模は合計2.5ヘクタールほどで、レモン畑が2ヘクタール、ミカンとオリーブ畑で0.5ヘクタールほどです。 最初は一人で始める事に少し勇気もいりましたが、職業を変える難しさ以上に、自分の作ったものを売りたいという気持ちが大きく、また周りの方にも多く支えられて、不安や寂しさもなく今までやってきています。

農業女子が生産したオリーブの瓶

「一人農業」のカギは作業効率を上げること

「一人農業」をしていて、一年を通して最も大変なのは草刈り作業です。そのため、町の補助金などを活用させてもらい乗用タイプの草刈り機を使うなどして、一人でも出来るような効率性の高い生産の仕方を日々工夫しています。 生産だけでなくお客様への発送作業も、作業効率が重要です。発送に関しては、楽天「ラクマ」のQRコードの読み取りでできる仕組みが送り状を作る手間もなく、出荷の負担を減らしてくれてとても助かっています。

農業女子の収穫風景

「フリマアプリ」を活用し農産物販売

私はもともと、楽天「ラクマ」を、サービス統合前の「フリル」の時代から利用していました。その時は自分の服を売ったり買ったりするために使っていたのですが、使い方が分かりやすく、商品ページも見やすいことが気に入り、かなりのヘビーユーザーでした。その影響で農産物も販売してみようと思い、1年ほど前から出品しています。農産物の販売では、どういう人が、どういう所で作っているかというのが、できるだけお客様に伝わるように工夫しています。具体的には、商品ページの写真に、作業風景や畑の写真をのせています。 去年は、農園のミカンの収穫量のほぼ全てを楽天「ラクマ」で販売しました。今年も多くの方に食べていただけたらと思っています。

農業女子が生産するミカン

農業女子のミカン

農業女子の全身像

安心安全へのこだわり

お客様にできるだけ安心安全な食材の提供ができるように、農薬や除草剤などを極力使用しない栽培方法にこだわっています。現在農園では、レモンやみかん、清美、甘夏、文旦、デコポンなどの柑橘類と、オリーブを栽培しています。レモンは有機JAS認証を取得し、栽培期間中化学肥料や化学農薬一切使わずに栽培しているので、皮まで安心して食べられます。みかんも、なるべく農薬を使わない減農薬の農法で栽培しています。またお客様には鮮度の良い状態で届くように、なるべく収穫したてをすぐに発送するように心がけています。

農業女子のデコポン

農業女子のオリーブ

皮まで食べられるレモン

レモンは皮ごと安心して食べられるので、色々な調理に使っていただけます。オススメは、鶏肉と一緒に炒めて食べることです。レモンのえぐみが少なくまろやかで、とてもさっぱりして美味しいです。もちろん皮ごとジャムにするのもオススメです。また、お酒やジュースにもとても合います。 ミカンは、味わいが濃くて深いので、まずはそのまま食べていただきたいです。調理する場合は、サラダに入れても良いですし、みかんジュースにしても美味しいです。

農業女子の皮まで食べられるレモン

加工品は、「手摘みオリーブとレモンの漬物」を例年12月末くらいから販売します。そのままお酒のおつまみにするのもオススメですし、調理など色々な用途で使えます。 例えば、刻んでごはんに入れ炒めると、レモンのさわやかさとオリーブの風味が引き立って、簡単なのにすごく美味しいチャーハンになります。鮭フレークを入れるのもオススメです。また、コンソメスープに入れたり、そのまま炊き込みごはんに入れたりしても美味しいです。もともと塩味がついているので、調味料はほとんどなくても味が決まります。

農業女子のオリーブ料理

生産者として、お客様においしかったといってもらえることがやっぱり一番励みになります。楽天「ラクマ」だと評価コメントで感想をいただけるのがすごく嬉しいです。またSNSでも、こんな料理に使ったなどと写真にタグ付けして報告してくださる方もいて、とてもやりがいになります。私の農産物でお料理をする際は、ぜひコメントをいただけると嬉しいです。

私だからできる安心安全を届けたい

私は農業を23歳で始め、収穫から出荷まで全ての工程を一貫して一人で行っています。農業は工夫次第で一人でもできるので、私と同じように若い就農者がもっと増えたらいいなと思います。また、農薬などをなるべく使わない、健康に良い栽培方法にとてもこだわっています。お客様に安心・安全をお届けし、私の作った農産物でお客様を笑顔にしたいという思いで、毎日ひとつずつ収穫・梱包しています。お届けする商品の安心は、一気通貫の農業を行っている私だからこそ責任をもって提供できることだと自負しています。そういった思いを、より多くの消費者の方に届けていきたいです。

農業女子の藤中さん

【プロフィール】

お名前:藤中夏実 さん
地域:広島県
ショップ名:ふじやファーム
ショップURL: https://fril.jp/shop/fujiyafarm

 
 

t.wakabayashi

投稿者:t.wakabayashi

ノウキナビ営業の若林です。 ノウキナビでは、インターネットを活用した農機具の新しい流通をつくることで、世界の農業を一歩先へ進めることを目指しています。

関連記事

農業で地方創生!農業による地域おこしの成功例で「田舎暮らし」を学ぼう

皆さんは、『田舎暮らし』にどんなイメージをお持ちですか?田舎は不便とのマイナスのイメージでしょうか

記事を読む

北海道産アスパラガスのお披露目イベント、1月22日にPatia西新橋店にて開催

株式会社AgriInnovationDesign(本社:東京都中央区、代表取締役:脇坂真吏)は、ま

記事を読む

農業経営の観点から見た、現場で使える栽培マニュアルとは

農作物の栽培方法は、農林水産省が取りまとめる野菜栽培技術指針やネット上に転がる野菜栽培の手引きとし

記事を読む

【栽培法いろいろ Part.1】 コンパニオン・プランツ。寄り添えば幸あり💛だが!💔

栽培法はいろいろあるね。 野菜など作物の育て方はさまざまです。一般的な方法が“慣行(

記事を読む

田んぼやハウスの栽培管理をスマホで…シンプルで実用的なスマート農機「farmo」がスゴい

次世代の農業界を担う?!との名目で颯爽と登場した感のある「スマート農業」という語。スマホアプリやA

記事を読む

失敗しない育て方!ハーブが好む環境について

ハーブを上手に育てるためのヒント 香高くおしゃれ、料理やセルフケアにも使えるハーブは、ガーデ

記事を読む

厳選!農機具を高く売りたいときの農機具の買取査定サイト5選

農業に必要なモノって何でしょう?土地、お金、肥料、資材…様々なモノがあると思いますが、欠かせない一

記事を読む

農機具屋が選ぶ!オススメバッテリー刈払機

近年農機具の中でも小型のものはバッテリーで駆動するものが増えてきました。その中から草刈りで使用する

記事を読む

スマート農業、本格的普及へ(スマート農業市場調査2019)

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内におけるスマート農業市場を調査し、市場規模

記事を読む

『100年続く祭りにしたいね!!』 想いの詰まった【深谷ねぎまつり】のお話

今年も1月26日(日)に『深谷ねぎまつり』が盛大に行われました。この『深谷ねぎまつり』を今回はご紹

記事を読む