籾殻処理に困っている方、それならこれ!

みなさまこんにちは!ノウキナビカスタマーサポートグループの佐藤です。

近所の田んぼもすっかり稲刈りが終わり、はぜ掛けの風景が広がっています。

ノウキナビがある長野県東御市は中山間地域ということもあり、コンバインではなくバインダーで稲刈りをする農家さんが多いです。

だから昔ながらのはぜ掛け風景がまだまだ見られます。

まさに田舎!というのどかな風景です。

稲刈り後からお米として食べられる間に、乾燥→籾摺り→精米という工程があります。

その中でも籾摺り後に出る「籾がら処理」は米農家さんを悩ませます。

今回の記事はそのお悩みを解決するアイテムをご紹介です!

目次

籾がらは産業廃棄物

籾がらは産業廃棄物と言われています。

産業廃棄物はむやみやたらに捨てたりできません。

「産業廃棄物処理法」という法律により野外での焼却、つまり籾がらの野焼きは禁止されています。

処分方法として多くの農家さんが業者さんにお金を払って引き取ってもらったり、畑や田んぼに撒くなどして処分しています。

自分で撒いて処分する場合、袋に入れて運んで撒いて・・・と手作業では時間も労力もかかり一苦労です。

籾がら処理ならこれ!

そのような大変な籾がら処理のお助けアイテムが熊谷農機の「まい太郎」です。

・・・なんともキャッチーな名前!

まい太郎はトラクターにつけるインプルメントタイプのコンテナで、

コンテナに籾がらを入れて畑や田んぼに籾がらを撒くことができる商品です。

トラクターに乗りながら作業ができるため作業負担軽減、効率アップ、籾がら処分をしながら

土壌改良をするまさにお助けアイテムです。

熊谷農機 まい太郎の使い方

※インプルメントのため、トラクターの装着方法に合わせて型式を選んでください。

籾がらをコンテナ内に入れて畑や田んぼにLet’s Go!

コンテナ下部にあるシャッターを開けて、トラクターを走らせながら撒くだけです。

籾がらを撒くことで得られる効果

籾がらを畑や田んぼに撒き鋤込むことは、処理目的はもちろんですが他にも嬉しい効果があります。

  • 土をふかふかにする
  • 排水力の向上
  • 作物を丈夫にし、病害虫に強くする
  • 表面に撒き日差しを遮りることで防草効果や保湿効果が期待できる

処分もできて、圃場にとって良い効果も得られる。

困っていた籾がら処理の悩みが解決できそうです。

購入するならノウキナビ

ノウキナビではまい太郎も取り扱っています。

先述しましたが、装着方法により型式が異なりますので、お持ちのトラクターに合わせたものをお選びください。

標準タイプ、行動走行対応のウィンカー付き等、作業環境に合わせて様々な種類がありますので、

ご希望のものをお選びください。

ノウキナビ新品ショップでの購入なら、分割購入が可能です。

金利はノウキナビ負担なので、無金利で購入が可能です!

最後に

ノウキナビはもちろん、株式会社唐沢農機サービスでは一緒に働ける仲間を募集中です。

社説明会の日程は、リクルートサイトの“お知らせ”よりご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ネットで安心して農機の購入ができるサイト/

この記事を書いた人

前のめりなくらい前向きな性格です。
自然が大好きで長野県が大好きな根っからの田舎人です。

目次