MENU

ノウキナビ新品ショップ

安くて良質な農機具勢揃い!オリジナルブランドのノウキナビプラス ▷

オーレック新発売|クローラー自走式草刈機【HRS815】さらに機能充実!

こんにちは!ノウキナビカスタマーサポートの山崎です!

毎年多くご注文やお問い合わせをいただいているオーレックの自走式草刈機に新モデルが登場しました!

他の自走式草刈機と何が違うの?

と気になったので、ご紹介します!

目次

新製品 クローラー自走式草刈機 HRS815

型式HRS815
全長×全幅×全高1670×960×1000
総重量(kg)255
車速(km/h)前進①0.91 ②1.93 ③3.30 後進①0.91
能率(反/時間)①0.7 ②1.6 ③2.7
車輪前輪:樹脂タイヤ 後輪:ゴムクローラー
ハンドル上下ワンタッチ可変式(4段階)
ハンドル左右ワンタッチ可変式(左右各2段階)
走行クラッチベルトテンション
走行ベルトSA-46(W800)×1本
刈幅(mm)800
刈高(mm)20〜85(無段階)
ナイフハンマーナイフ×46枚
作業クラッチベルトテンション
刈取ベルトSB-45(W800)×1本
中間ベルトSB-61(W800)×1本
エンジン型式三菱 GB300PL-407
エンジン出力7.3kW(10.0ps)
エンジンオイル量1.0L
ギヤオイル量6.0L

新機能 ロータリー正逆機構がつきました!

HRS815の他自走式草刈り機と違う最大の特長は、ロータリー正逆機構です!

他オーレックの自走式草刈機は刈り取りドラムが回転する方向が常に同じでしたが、HRS815は前方への回転と、後方への回転を使い分けることができます!

これにより、前方への飛び石飛散を防止し、作業中の怪我を防ぎます!

壁際付近など比較的石が多い場所は、ダウンカットで草刈りをするとより安全です

住宅地・公園・道路沿いなど飛散を防止したい場所の草刈りにダウンカットはおすすめです!

たち乗りステップが標準装備!

自走式草刈機を使用される方は、草丈が高い場所を主に草刈りされることが多いと思います。

さらに、クローラータイプを選ばれる方は、草刈り場所がぬかるんでいるケースが多く、草刈りも一苦労でした。

作業中の足の疲労、靴や服の汚れも気にすることなく作業したい!

そんな要望からHRS815は他自走式草刈り機ではオプション品である立ち乗りステップを標準装備しました!

刈り高調整がワンタッチで可能に!

従来の自走式草刈機は刈高調整がレバーを回して行いましたが、HRS815は、手元でワンタッチで調整できます!

石や根が多いと思ったら、手元で簡単に刈高を上げることができるので、作業を一段とスムーズに進めることができます!

シリーズ最大級の刈幅800mmで広いスペースも高能率に草刈り!

オーレック自走式草刈機シリーズの中で、最も広い刈幅で、手に負えないと思っていた広い休耕田や耕作放棄地の草刈りも解決します!

楽々セルスタートでエンジン始動も簡単!

リコイル方式だとエンジンがなかなかかからない時が…

HRS815なら、セルスターターがついているのでエンジン始動も一発です!

万が一のバッテリー上がりもリコイルでエンジン始動が可能です!

耐久性を向上!もっと長く使えるようになりました

他にも充実した機能を多数備えています!

  • アワーメーターを装備しているのでメンテナンス時期がわかりやすい。
  • 吊りフック装備で重機による移動も可能に。
  • 爪クラッチ方式で、車軸をロック。安定かつ楽に機体を旋回できます。

もちろん従来の便利な機能も備えています!

  • 使用者に合わせたハンドルの上下左右の調整が可能です。
  • ナイフ交換スタンドを付属。ナイフ交換の負担を軽減します。
  • 草丈の高い草や硬い草をハンマーナイフで細かく粉砕!細断することで、草の後処理も必要ありません。

ご購入はこちら!

ノウキナビでも新製品の自走式クローラー草刈機「HRS815」を販売開始しています!

他草刈機もございます! | 関連記事

ご購入までに詳細を確認したい方は、ノウキナビへの電話お問い合わせも歓迎です。

お電話はこちらから

ノウキナビでは随時、スタッフを募集しています!

※会社説明会の日程は、リクルートサイトのお知らせ”よりご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

農業のお役立ち情報を発信します!

目次