新品のトラクターは展示会で購入するのが「お得」 中古の場合はノウキナビが「お得」

公開日: : 最終更新日:2017/11/16 農機情報, トラクター, ノウキナビからのお知らせ

ノウキナビ事務局の御用聞きです。よろしくお願いします。

今回はこのタイトルは“新品のトラクターが欲しい場合、展示会で購入するのが「お得べし」”。なんで?って思う前に、「その通り」と言われてしまいそうですが、詳しく説明しましょう。

ノウキナビ事務局の隣の農機具屋さん「唐沢農機サービス」では年3回展示会を開催しています。過去にもそんなブログがありましたね?(過去ブログリンク)

冬の2月の展示会では中古機がメイン。春と秋の展示会は新車と中古の展示会。こんな感じに年間を通して開催しております。気になる方は足を運んでください。

そもそも、展示会で購入するとオトクな理由ですが、まずなんと言っても、営業マンと交渉できることです、えっ?通常時でも交渉すれば?って思うかもしれませんが、大抵の農機具屋さんではその日の売上ノルマってものが存在するんですね?

だ・か・ら、交渉すると結構値引きがあったりするんです。営業マンも売れないより売れたほうがいいと思い、頑張って値引きしちゃうんですね?展示会=お祭り、勢いってものが存在するらしいです。もし、購入をご検討の方は展示会へGOです。これまでは新車でのお話です。

では、自分が中古農機を検討しているとしたら…これはまず先にノウキナビで最新の中古農機を見てみる。もし、ほしい農機が見つかったら、すぐにアクション。中古農機の場合は新車と違ってオンリーワンですので、他の方が購入してしまえばおしまいです。

もちろん、中古農機の場合、その機械の状態(クオリティー)って気になりますよね。ノウキナビの場合は、全国の農機販売店が加盟しているので、不具合がある中古農機はありません、それでも心配の方は、お近くの農機具店にご相談して、ノウキナビから購入してみては?お近くの農機具販売も加盟することができますので、是非、紹介しましょう!

このように、新車の場合はお近くの農機具販売店の展示会で購入。中古農機の場合はノウキナビで購入。使い分けてみてはいかがでしょうか?

ノウキナビはこちら

 
 

Takeyuki Karasawa

投稿者:Takeyuki Karasawa

ノウキナビ代表の唐澤です。 「社長」という役職がどうしても好きになれない僕です。 できれば、「社長」という役割分担にしていただきたい。

関連記事

中古農機の取り扱いで農機販売店を選ぼう!

新年あけましておめでとう御座います。 昔ほど年末年始が特別感がなく感じてきたのは年のせ

記事を読む

農経しんぽう新聞に掲載されました!

9月1日(月)の農経しんぽうにノウキナビが掲載されました。 ノウキナビはこちら

記事を読む

草刈機の特徴・選ぶポイント

お世話になっております。 ノウキナビの隣で農機販売店を営んでおります。工場長の唐沢でございます

記事を読む

2014年8月26日に行われたノウキナビ記者発表の様子をYoutubeにアップしました

こんにちは! ノウキナビ事務局の浅川です。 グランドオープンに伴い、2014年8月26日

記事を読む

DailyJapanDJニュースで「ノウキナビ」が取り上げられました

おはようございます。 各メディア様に関心いただいている「ノウキナビ」ですが 酪農乳業界のホッ

記事を読む

中古が新品同様に!
スピードスプレイヤーの再生行程

こんにちは。ノウキナビ事務局 市川です。こちらにも田に水が入り、夕日との情景が美しい季節にな

記事を読む

農機具屋が教える中古農機を買うときに押さえる7つのこと

こんにちは。ノウキナビ事務局の市川です。 前回の「農機具屋が教えるトラクターを売るときに押

記事を読む

電動噴霧器

農機の電動アイテムが簡単便利!

こんにちは。ノウキナビ事務局 市川です。 こちらでは、先週から連日雨が降っていましたが、晴間が

記事を読む

運搬車とハーベスターは中古で十分!!

お世話になっております。 ノウキナビ事務局隣の農機具屋です。 稲刈りシーズン真っ只中!!

記事を読む

「農機新聞」に取材記事が掲載されました!

こんにちは。 朝起きは三文の徳と言いますが、 さすがに3時半起きは早すぎて眠くなって、

記事を読む

PAGE TOP ↑