【販売店様向け】お店に中古農機があるメリット(営業編)

公開日: : 最終更新日:2019/09/10 販売店様向け記事

こんにちは!農業事業部の井上と申します。普段は「カラサワファーム」でイチゴを生産する傍、農機具の営業もやらせていただいてます。

普段、唐沢農機のブログでは月に1回文章を書かせていただいておりますが、今回はノウキナビブログに初めて投稿させていただきます。

そんな今回、私が書かせていただく記事の内容は題名にもありますように「お店に中古農機があるメリット」です。

農家さんとのコミュニケーションツールに!!

一番はこれだと感じています。

私は普段から店頭にくるお客さんにも接客などしておりますが、畑などにいる農家さんにも話かけて営業させていただいてます。

「〜〜農機の〇〇です。農機具の修理とか整備・販売やってますので、何かあればぜひお願いします」というファーストコンタクトが一般的です。

話かけること自体にかなり意味があるのですが、これだけだとあまり会話が弾まず、よっぽど何か用事がない限りは電話はかかってきません。

しかし、「〜〜農機の〇〇です。農機具の修理とか整備・中古農機の販売・買取もやってますので、何かあればぜひお願いします」と言うだけで多くの農家さんは「中古やってるの?中古の15馬力のトラクター無い?」など食いついてくることが多いです。

顧客獲得のため!

農家さんは基本的にJAさんや昔から使っている農機具屋さんがあります。それを鞍替えするというのは中々難しいと感じています。

そこで中古農機です!

JAさんなどは中古にそこまで力を入れていないケースが多いので、「ドライブハロー、乗用モア」などは1年に数回しか使わない、草を刈るだけの機械などは中古を探しているケースが非常に多いです。

在庫があまりもてないという販売店さんはノウキナビを自社の在庫として活用すると農家さんにも色々な提案ができると思います。

まとめ

お店に中古農機があるメリット(営業編)ということで、書いてみましたがいかがだったでしょうか?

そもそもノウキナビに加入しているみなさんは、そもそも中古農機に注目していて中古農機の需要を感じていると思います。

これから農業者はどんどん減り、機械もどんどん大規模化されていきます。

それに伴って農機具店も減少していくと思われますので、中古農機を一つの武器に営業してみてはいかがでしょうか。

ノウキナビはこちら

 
 

inoue

投稿者:inoue

おいしいイチゴ作ってます。

関連記事

【ノウキナビ営業日誌 VOl.27】 らくらくホームページ完成!

毎度お世話になっております。だいぶ、朝晩の冷え込みが強くなってまいりました。 車を走らせております

記事を読む

農機純正パーツ取り寄せサービスのオススメ部品をご紹介!!

皆様、こんにちは! サービス担当の中沢です。 4/16よりスタートした、ノウキナビの“農機純正パー

記事を読む

【農機販売店必見】新品トラクターを定価で売る方法 [実践編]

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 本日のノウキナビWeb通信はこち

記事を読む

【農機具販売店必見】ノウキナビ交流会でネットで成功する極意を伝授!!

2018年2月21日開催のノウキナビ交流会は、盛況にて終えることができました。 ご参加いただきました

記事を読む

【農機具販売店必見】全国農機商業協同組合連合会にてセミナーを開催させていただきました

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 本日のノウキナビWeb通信はこちら

記事を読む

第3回ノウキナビ交流会開催!【2019年2月21日(木)・東京】

2019年2月21日に開催された、第3回ノウキナビ交流会は、盛況にて終えることができました。ご多忙の

記事を読む

【農機具販売店必見】ノウキナビを農機具屋らしく使って他社より一歩前に出る方法!

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 先日は販売店向け交流会へのご参加

記事を読む

【農機具販売店必見】農機販売店の代理店制度って必要?

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 本日のノウキナビWeb通信はこちら

記事を読む

古物商許可証を無駄なく取りに行く!
〜古物商許可は必要?不要?編〜

中古農機を売買されている方々、古物商許可証はお持ちでしょうか? 古物商許可証がなくたって商売できる

記事を読む

【農機具販売店必見】ノウキナビ交流会、多くの申込みをいただいています

2018年2月21日開催のノウキナビ交流会は、盛況にて終えることができました。 ご参加いただきました

記事を読む

PAGE TOP ↑