1/21(火)に新規就農フォーラムin福島を開催!なりたい自分になろう

公開日: : ニュース・新着情報, 地方×農業

令和2年の幕開けに際し、「なりたい自分に」なるために新規就農の道を選ぶことも、今の時代、決して珍しい話ではないのかもしれません。

1月21日(火)、就農意欲の喚起や経営発展を目的として、東北農政局主催、福島県共催、福島県農業協同組合中央会後援により「新規就農フォーラムin福島」が開催されます。(参加無料)

福島県の農業の持続的な発展を図るためには、次世代を担う多くの就農者を確保するとともに、その定着化を図ることが喫緊の課題となっています。

新たに福島での就農をお考えの方は、ぜひこの機会に会場に足をお運びください。


 

1 日時

    令和2年1月21日(火曜日) 11時00分~16時00分

2 場所

    福島県農業総合センター(郡山市日和田町高倉字下中道116番地)

3 内容

(1)基調講演 「若い力で農業を盛り上げよう」
      講演者:ラジオパーソナリティー  藤原 カズヒロ 氏

(2)トークセッション 「なりたい自分になろう」
   《事例発表者・パネリスト》

     ・ 新規就農者 林 玄三郎 氏(昭和村)

       昭和村産業建設課産業係 係長 山内 康次 氏

     ・ 有限会社まるせい果樹園(福島市)

       新規雇用就農者 大和田 瑞貴 氏   佐藤 弘樹 氏

       法人経営者 佐藤 ゆきえ 氏

     ・ 新規就農者 後藤 直之 氏(新地町)

   《ファシリテーター(司会進行役)》

    ラジオパーソナリティー 藤原 カズヒロ 氏

(3)就農相談コーナー
    新規就農、農業経営、営農資金等について、農業関係団体等の出展団体が個別に相談対応します。

(4)就農 P R コーナー 
    市町村等が作成した就農パンフレット等を展示します。

4 参集範囲 

   就農希望者、新規就農者等農業者、農業関係団体、行政機関等

5 参加申込

下記、福島県のウェブサイトからチラシPDFをダウンロードし、裏面の参加申込書により申し込みください。
(申込期限:1月16日)

農業担い手課 > 新規就農フォーラムin福島

 
 

s.yamamoto

投稿者:s.yamamoto

関連記事

新規就農者は何を作ればいい?〜我が家が白ネギを選んだ理由〜

我が家は10年前に非農家から新規就農し、白ネギをメインに栽培している露地野菜農家です。これから就農

記事を読む

農業DXプラットフォームを提供するAGRI SMILEがシリーズAで約1.7億円の資金調達を実施

2021年9月27日、農業DXプラットフォームにより産地とともに持続可能な農業をつくる株式会

記事を読む

休まず畑耕します 無人ロボットトラクター耕運実験 北海道・更別

北海道更別村と研究者、関係企業で組織する「更別村スマート農業イノベーション協議会」が、無人のロボッ

記事を読む

田んぼやハウスの栽培管理をスマホで…シンプルで実用的なスマート農機「farmo」がスゴい

次世代の農業界を担う?!との名目で颯爽と登場した感のある「スマート農業」という語。スマホアプリやA

記事を読む

FOODBOX、『新規就農者・農業参入企業向けカオスマップ』を公開。作成に込められた思いとは

FOODBOX 株式会社(以下 FOODBOX)が『FOODBOX 作成 新規就農者・農業参入企

記事を読む

農業を始めたい人必見!スマート農業が農業の衰退に歯止めをかける?

日本の農業は今、人手不足などの深刻な問題に直面しており、そしてそれは日本の未来に暗い影を落としてい

記事を読む

今だから始めたい家庭菜園…ミニトマトを栽培してみよう!

「おうち時間」が増えている昨今、家庭で過ごす時間を利用して、手軽に新鮮な野菜を栽培してみたい…そん

記事を読む

環境問題解決に向けて一歩踏み出そう「木のストロー」普及活動が再スタート!

ストローをプラスティック製から紙のものにするのか、しないのか。昨年の飲食業界で話題になり、メディア

記事を読む

「農家向け婚活アプリ」が颯爽と登場!

農家さんの婚活事情をご存じでしょうか? 農家さんは都市部から離れた地域に住んでいる場合が多く

記事を読む

一次産業専門課題解決プラットフォーム「YUIME Japan」が『その悩み、YUIMEが解決!』をキャンペーン開催

一次産業専門課題解決プラットフォーム「YUIME Japan」が『その悩み、YUIMEが解決

記事を読む