身近なものを再利用して、アレンジプランターに挑戦!

公開日: : 最終更新日:2021/10/28 ニュース・新着情報, 農業のヒント

リサイクル素材でおしゃれに楽しむガーデニング

ガーデニングをはじめてみたいけど、植木鉢やプランターなどの道具をそろえるだけで「お金がかかりそう」と考えていませんか?使い終わった素材を上手に再利用すれば、簡単におしゃれなプランターが作れます。

ほんの少し手間をかけて容器をアレンジし、アップサイクルすることで、環境にも配慮したおしゃれなプランターが簡単にできあがります。さっそく、お金をかけないエコなガーデニングをはじめてみましょう。

アレンジプランターに使える素材は、ペットボトル、牛乳パック、空き缶、卵パックなど身近な素材ばかりです。使い終わった後の容器はきれいに洗って、おしゃれなアレンジプランターに変身させましょう。それでは、初心者でも簡単にできるリサイクル素材でつくるアレンジプランターの作り方をご紹介します。

素材① ペットボトル

ペットボトルは丈夫で軽量、加工も簡単なのでアレンジプランターのリサイクル素材としておすすめです。サイズや形状も豊富なので、育てる植物にあわせて選んでみましょう。プランターにリメイクするなら凹凸の少ない、寸胴タイプのものが加工も簡単でおすすめです。

必要な道具

ペットボトル、ハサミ、カッター、キリ、マスキングテープ、マーカー、アイロン、やすりなど

【作り方】

  1. ペットボトルの底の部分に、排水のための穴をあける。キリやカッター、ハサミなどを使用して、直径5-10mmほどの穴を6-8カ所程度均等にあける。
  2. 好みの高さになるように、ペットボトルを上下に切り分ける。切りたい高さで周囲にぐるりと一周マーカーで線をいれる、またはマスキングテープを貼って目印をつけておくと切り口がまっすぐになり美しく仕上がる。最初にカッターで切り込みをいれ、切り口にハサミを差し込んで切り分ける。
  3. 切り口で手を切らないようビニールテープを貼る、やすりで磨く、またはあたためたアイロンに切り口を押し当ててなめらかにする。

以上により、プランターとして使用OK。ラベルを貼る、本体に軽くやすりをかけてペイントするなどアレンジを加えれば、さらに見映えもよくなります。

カッターなどを使う危険な作業です。ケガをしないようペットボトルはしっかり固定して作業しましょう。アイロンを使用する場合には、火傷にも注意が必要です。

素材② 牛乳パック

液体を通さない、牛乳などの紙パックもアレンジプランターにおすすめの素材です。ペットボトルと同じように縦に使うなら、底に排水用の穴をあけて好みの高さで切り取るだけで簡単にプランターが完成します。

また牛乳パックの長さをいかして、横長の部分を切り取れば、底が浅く幅の広いプランターとして使用できます。その場合、土や水がもれださないよう、開け口の部分をしっかりとふさぐことが必要です。

そのまま鉢カバーやバスケットなどと組み合わせるだけで、おしゃれなインテリアとして活用できます。牛乳パックならアクリル絵の具でペイントする、マスキングテープやラベルを貼るなど、アレンジも簡単です。小さなお子さんでも楽しみながらアレンジプランターが作れます。

素材③ 空き缶

缶詰や塗料などの空き缶もアレンジプランターにおすすめです。缶に錆がつくことで生じるアンティーク風の独特な雰囲気も魅力です。

缶の縁で手を傷つけないよう、まずは切り口や開け口の処理をしっかりとしておくことが必要です。底に穴をあける場合、釘などを使うとよいでしょう。ドリンクなどのアルミ缶なら、ペットボトルと同じようにハサミで切れますが、切り口でケガをしないよう注意しましょう。

缶にペイントするなら、軽くやすりをかけて、下地を塗った上でペイントします。アンティーク風のラベルを貼るだけでもおしゃれなプランターが完成します。

素材④ 卵パック

卵のパックもアレンジプランターにはうってつけのリサイクル素材です。エアプランツや多肉植物など、小さな植物を植えるだけで簡単にガーデニングを楽しめます。また卵の殻に穴をあけ、好みの形に整えてペイントすれば、卵のプランターになります。

【必要な道具】

卵パック、キリ、土、種、受け皿など

【作り方】

  1. 卵パックの底にキリで2-3mmの穴をそれぞれ1つずつあける。
  2. 受け皿にパックを置いたら、土を8分目までいれ、種まき用の穴を1cmほどつくる。
  3. 種をまいて上から土を薄くかけ、軽く表面を押さえる。
  4. 水が受け皿に落ちるまでたっぷり水やりをする。

種をまいて苗を育てるためのプランターとして、卵パックはとても便利です。透明なプラスチィック製のパックならふたを閉め、クリップなどで開かないよう固定し、日当たりのよい場所に置いておけば卵パックが温室となり、発芽をうながしてくれます。

アレンジプランター作りのまとめ

以上のように、アレンジプランターはペットボトルや牛乳パックなど、身近な素材をリサイクルすることで簡単に作れます。お金をかけずにエコなガーデニングを楽しめ、アレンジ次第でさまざまなスタイルに応用できます。リサイクル素材でつくるアレンジプランターにぜひ挑戦してみてください。

 
 

Atsuko.Y

投稿者:Atsuko-Y

関連記事

クラウドファンディングによる農業プロジェクトの成功率を調べてみた

インターネットを通じて個人ができるプロジェクト支援の仕組みとして、クラウドファンディングが脚光を浴

記事を読む

農業はついにここまできた!都市型農業の代表格infarm(インファーム)がすごい 

みなさんが野菜を購入する上で求めることって何でしょうか?新鮮なものを、なるべく早く?美味しいものを

記事を読む

「水素×ホテル×農業」サスティナブルな水素ホテルで始まった水耕栽培

画像出典|PR TIMES https://prtimes.jp/main/html/rd/p/0

記事を読む

都市農業とは?その魅力や事例をご紹介します!

都市農業って言葉、みなさんご存知ですか? 都市農業とは 都市の中で都市と調和しつつ存在

記事を読む

ヤマト運輸が新しい農産品流通サービスをスタート

ヤマト運輸株式会社が、やさいバス株式会社(静岡県)と提携し、2020年6月8日から、やさいバスのシ

記事を読む

畜産業界は儲からない?AIとIoTで畜産を儲かるビジネスへ変革!

みなさん、こんにちは。ツチカウ編集部の谷口です。 儲からないと言われている畜産業界。

記事を読む

草刈りを楽しく、簡単に!あぜ草刈り機 オーレック SP431F

みなさまこんにちは、ノウキナビコミュニケーションセンターの佐藤です。 本日はあぜ草刈り機 オー

記事を読む

新規就農者・農家必見!面倒な農作業後のデスクワークが楽になる3つのツールを紹介します!

農家にとって、デスクワークってやらなきゃいけないけどなるべくやりたくない、、、そんな仕事ではありま

記事を読む

植えるなら今!? 明日からできる「にんにく」の育て方【ずぼらでも大丈夫!】

和食から洋食、中華やイタリアンにいたるまで、あらゆる料理に使われている、いわば「最高の脇役」である

記事を読む

乳牛の放牧を「ドローン」と「AI」が助ける!

みなさん、こんにちは。ツチカウ編集部の谷口です。 突然ですが、牧場の風景を思い浮かべてみてく

記事を読む