MENU

ノウキナビ新品ショップ

安くて良質な農機具勢揃い!オリジナルブランドのノウキナビプラス ▷

【必見】キャビン付き中古トラクターあります!

みなさまこんにちは!
前回はヤンマーの中古トラクター、前々回はクボタの中古トラクターと中古トラクターの最新在庫情報についてお話しさせていただきましたご覧いただけましたでしょうか?
もし、まだ見ていないよ〜という方がいらっしゃいましたら是非見ていただけると嬉しいです!

そして今回のブログではキャビン付きの中古トラクターをご案内させていただきます。
必ずキャビンがついてないといけないということもありませんが、快適な作業を望まれる場合にはキャビン付きのトラクターをおすすめします!

目次

必見!キャビン付き中古トラクター在庫あります!

ヤンマー 中古トラクター YT345J HIGH SPEED

整備状況:整備済み
出品地域:茨城県
アワメーター:206h


【商品情報】
YANMAR YT345 HI-SPEED 無段変速I-HMT 45馬力の入庫です!
前オーナー様が離農にて弊社にて買取させていだたいた機体になります。
稼働時間206時間、極上車、ディーラにてメンテナンスされ大事に使用していた機体です。
フルラウンド大容量キャビンに乗用車と同じ一体プレス工法を採用、防振フレーム構造、サスペンションシートなどなど上質な乗り心地にこだわったトラクターです。高出力コモンレールエンジン、無段変速I-HMTによる低燃費かつ高出力、高性能な変速機構にて、きめ細かい作業が可能です。
上位機種ノークラ無段変速I-HMT、ハイスピード仕様、盗難セキュリティ搭載、カラーモニター、その他先進機能はフル装備です。現在はワイド仕様になっておりますがノーマル幅に変更は可能です。

三菱マヒンドラ農機 中古トラクター GS251

整備状況:整備済み
出品地域:岐阜県
アワメーター:475h


【商品の情報】
前輪・後輪タイヤは画像の通り減りも少なくとても綺麗な状態です。まだまだ使用可能!
バッテリーは売約が決まり次第、新品を取り付けしますのでご安心ください。
また、耕うん爪は出品販売店にて一式新品に交換してあります!
ンジンルーム内も外装も内装も画像の通りとても綺麗な状態で極上車です。もちろん車庫保管品で大事に使用されておりました。中古車の為、多少の汚れやすり傷などはございますのでご了承下さい。

クボタ 中古トラクター KT250

整備状況:整備済み
出品地域:茨城県
アワメーター:210h


【商品情報】
極上、クボタKT250、エアコンキャビン、パワクロ仕様の入庫です。稼働時間は210時間!!
ボディー、下回、足回(パワクロ)共に再塗装はしておりません。
写真の通り内外装共に、とても良好なコンデションです。取扱説明書もしっかり保管されております。キー2本が付属になります。エンジン始動、走行、旋回、PTO、エアコン、その他機関の動作確認済です。

キャビン付きトラクターのメリット

キャビンのついているトラクターは、キャビンなしのトラクターと比べると値段はだいたい50万円以上高くなります。農機具販売店はキャビン付きをおすすめすることの方が多いですが、それはただ高い商品を売りたいからというわけではありません!
トラクターにキャビンがついているかどうかで作業の快適さは大きく変わります。

  • 虫・ほこり、泥の侵入から操縦者を守る
  • エアコンが使える
  • 天候に左右されない

キャビン付きのトラクターには上記のようなメリットがあります。
キャビンなしのトラクターを使用したことのある人はわかるかと思いますが、キャビンがないと顔に泥が跳ねたり、虫やホコリが顔に当たったりと、快適に作業できるとは言い難い部分もあります。
キャビン付きでしたら、泥やホコリで汚れることもないですし、夏場はエアコンをつけて過ごしやすい気温のもと農作業が行えます。費用はかかってしまいますが快適に作業したい農家さんは是非キャビン付きのトラクターにしてみてはいかがでしょうか!

中古トラクター購入時に気をつけること

場合によっては、新車の半値以下の価格で購入できる中古トラクターですが、安易に価格の安さだけで購入を決めてしまうと失敗してしまうこともあります。
中古品での失敗は買い替えが必要になるケースもありますので中古トラクター選びには細心の注意が必要です。

【中古購入時に注意すること】

  • 整備済みのものを購入する
  • アワメーターは1000時間を超えていないか
  • 農機具販売店から購入する

中古トラクターを購入するときには整備済みのものを選ぶことをおすすめします。整備されていない商品の方が価格は安くなりますが、未整備品を購入した場合、すぐに壊れてしまったり、エンジンが動かず買い替えが必要になる場合もあります。
少し値段は高くなりますがしっかり整備されており、動作確認の済んでいる商品を選びましょう。

また、トラクターは稼働時間が1000時間〜1500時間で寿命がきてしまうと考えられています。
中古品といってもそれなりの金額はしますので、できる限り長く使いたいとお考えの方は稼働時間をしっかり確認しアワメーターの少ないものを選ぶ必要があります。
トラブルが起こるリスクの高い中古トラクターですが、できる限りトラブルが起きくいトラクターを選びたいという方は、しっかり整備されたものを農機具販売店で購入することをおすすめします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

広報担当の都竹です。
ノウキナビの魅力をたくさん発信していきます!

目次