農機のエアクリーナーエレメントの清掃と交換の目安

皆様こんにちは。

唐沢農機のサービスを担当している中沢です。

今回は農機に使われているエアクリーナーの清掃と交換の目安についてお伝えしたいと思います

ほとんどの農機にはエアクリーナーと呼ばれる空気中に含まれるごみを取り除く機構が付いております。

エアクリーナーの中に入っているエレメントという部品がエンジン内にごみを通さないようにしているのですが、エレメントが汚れてしまうと入ってくる空気の量が少なくなりエンジンの不調につながります。そのため、定期的に清掃をする必要がございます。

 

エアクリーナーの清掃方法

それではここから清掃の方法についてご説明します。(今回は三菱のハーベスターMH76のものです)

まず、スポンジ状のエアーエレメントはエンジンオイルなどに浸して、固く絞れば洗浄完了です。

極度の汚れや長時間放置していた場合などは白灯油に漬け置きすることで改善されます。

灯油を使う際は火気の取り扱いにご注意ください。

 

次に紙製のフィルターですが、工場などではエアーを吹いてごみを飛ばすことが出来ますがご自宅でやろうとするとそうはいきません。

そのため、ご自宅で行う場合は石鹸水に浸してから水洗いをします。

その後、十分に乾かしてから取り付けを行ってください。

ちなみにエアーエレメントの清掃は1シーズンに1回とされていますのでしっかりチェックしましょう!

最後は、管理機や耕耘機などに多く使われているオイルバス式に関してです。こちらは下のカップを外してカップの中をパーツクリーナーやガソリンなどで洗浄した後、黒い筒に入っているエレメントを取り出して埃を落とします。

エアエレメントの清掃は以上となりますが、長年使っていたり、メンテナンスを怠ってしまうと下の写真のようにエレメントのスポンジが崩れて使えなくなってしまう場合があります。

このような状態になる前にエアーエレメントの交換が必要です。

ただ、そのために近くの農機具屋に行くのはめんどくさい、行く時間がないという方もいらっしゃいますよね。

そんなときは唐沢農機サービスの農機純正部品取り寄せサービスをお使いください。

ネットで農機の部品を取り寄せることが出来るサービスとなっております。

対象のメーカーは、三菱農機、丸山製作所、オーレックス、築水キャニコム、共立です。

エアーエレメント以外にも純正部品を取り寄せることが出来ます。是非、お問い合わせください!

パーツ取り寄せサービスはこちら

ノウキナビはこちら

 
 

中沢 建太

投稿者:nakazawa

唐沢農機サービスにて農機の販売、修理を担当しています。

関連記事

イセキトラクターTU220F修理!

こんにちは、掛川です。 最近、だいぶ暑くなりましたね。 皆様、熱中症には気を付けて下さい

記事を読む

管理機のキャブレター交換って意外と簡単!

農機のキャブレターをオーバーホールしてみたけど調子が悪い 農機の整備をご自身でされるという方はこんな

記事を読む

点検整備をしてますか?

こんにちは、唐沢農機サービス整備担当の掛川です。 実家の田んぼの稲刈り、脱穀も無事に終わり、新米を

記事を読む

刈払機のエンジンがかからない原因とは!?

こんにちは、掛川です。 今回は、刈払機について書きたいと思います。 先日、エンジンがかからない刈払機

記事を読む

【農家会員様必見】農機具のメンテナンスは大丈夫ですか?

みなさんこんにちは! ノウキナビ事務局の土屋と申します。 今回より、ノウキナビ事務局

記事を読む

【農家様必見!】パーツ取り寄せサービス2周年のお知らせとお役立ち情報

皆様、こんにちは   農機メーカー純正パーツ取り寄せサービスを担当しています、

記事を読む

農機のお話(再生整備編)

お世話になっております。農業事業部の依田です。 現在、私は引き上げてきた中古農機の再生整備を行って

記事を読む

オーバーヒートにご注意を!!

こんにちは、掛川です。 まだまだ暑い日が続きますね。 最近、トラクターなどの農機具の

記事を読む

管理機のスロットルワイヤーの交換方法

皆様、こんにちは 今回のブログでは管理機のスロットルワイヤー交換についてご説明します。レバーを引くと

記事を読む

キャブレターの不具合は、ガソリンが腐る・劣化するが主な原因?

こんにちわ。業務執行役員です。 まず初めに、今回の大雨によって被災された方々に心よりお見舞い申

記事を読む