「レモンの島」大崎上島で県立広島大学の学生と高校生がレモン収穫・農家のオリジナルレシピ調理・試食体験

県立広島大学(広島市南区宇品東1-1-71,中村健一理事長兼学長)人間文化学部健康科学科の学生たち12名は1月11日,「レモンの島」と呼ばれる大崎上島町の海辺にある岩﨑農園で,広島県立大崎海星高校(同町中野)の生徒12名とレモンの収穫応援を行いました。

大崎上島の岩﨑農園で県立広島大の学生と大崎海星高校の生徒たちがペアでレモン収穫応援

「レモンの島」大崎上島でレモン収穫応援

 国産レモンは広島県の名産で,秋~冬が旬。品質が良いため人気は高く,県内外で高値で取引されています。収穫はトゲのある枝を避けながらの手作業で常に人手不足です。そこで大学生と高校生がペアで一組になり,ハサミで一つずつ慎重に収穫をお手伝いしました。実は青いレモンの方が香りがよいそうで,「若いものの香りが良いのはレモンも人も一緒」という農園の岩﨑亜紀さんの言葉に一同爆笑。海風に吹かれながら大量のレモンを収穫しました。

収穫したレモンは大豊作

大崎海星高校でオリジナルレシピを調理・試食

 その後,大崎海星高校で,岩崎農園のオリジナルレシピによるレモン料理を試作。コロッケにパスタ,パウンドケーキにレモンスカッシュという献立でした。果汁を絞りパスタソースとし,皮は刻んで茹でこぼし,自家製ピールにしてからコロッケの具にするなど,余すことなくレモンを活用。爽やかな香りの楽しめるメニューに舌鼓を打ちました。

男子学生たちも調理に積極参加

大崎上島と県立大の「ご縁」

 健康科学科の学生有志が,レモンを通じて地域貢献を考える「レモン組」という活動を平成28年度から続けています。大崎上島と県立広島大学の「ご縁」は,クラウドファンディングを活用して,学生たちが考案したレモンレシピを掲載したパンフレットを作成し,県民の皆様にお配りしました。クラウドファンディングを通じ,応援して下さった方々へのリターン(お礼)のレモンは,大崎上島の5軒の農家で収穫をお手伝いし,お礼に頂いたレモンでした。

 今回は収穫のお手伝いに加え,レモン農家での日ごろのレモン料理の調理方法を学びました。学生たちは今後の新たなレシピづくりに役立てていきたいと考えています。

 
 

s.yamamoto

投稿者:s.yamamoto

関連記事

150年続く養蚕農家の6代目、芦澤洋平さんにインタビュー

農家といっても米から野菜、果樹や花きなど実に様々ですが、今回ご紹介する芦澤洋平さんは、山梨県富士川

記事を読む

日本の農業と日本の未来について真剣に考えてみませんか?

皆さん突然ですが、今の日本の農業の現状ってご存知でしょうか? よく日本の農業は衰退する一方だ

記事を読む

フードロスをなくす逆転の発想&ハートフルな第一次産業の取り組み事例を紹介!

この惑星のすべての問題は、愛の枯渇から生まれる。 世の中の問題は、いくらでも複雑に考えられる

記事を読む

都内でおしゃれな女子会をするならここ!オーガニック野菜提供のWE ARE THE FARM 渋谷に行ってみた

都内で美味しくてヘルシーな料理が楽しめる場所をお探しですか?休みの日に友達とランチや仕事帰りのディ

記事を読む

自家製ハーブティーを楽しむ!ティーガーデンの作り方・楽しみ方

お茶を楽しむための庭をつくろう! ティーガーデンってどんな庭? お茶を楽しむための庭を

記事を読む

農業未経験で田舎に移住した東京出身者のリアルな「自給自足生活」とは

日本の人口が減少しているにも関わらず、東京都の人口は依然として増加傾向にあり、今年に入って1400

記事を読む

植物工場で栽培された安全・安心な野菜をファミリーマートへ導入。その狙いとは?

8月31日にリリースされた内容です。株式会社ファミリーマートと、植物工場事業を行う株式会社バイテッ

記事を読む

世界が驚いた「代替肉」!アメリカ大手2社の比較で見えてきた今後の市場動向

皆さんは「代替肉」をご存知ですか?代替肉とは、豆類など植物性の原料を使用して作られた、肉に代わる食

記事を読む

畑からはじまるスキンケア!美と健康のための注目素材⑥カモミール

カモミールの和名は「加蜜列(かみつれ)」といいます。カモミールは「マザーズハーブ(お母さんの薬草)

記事を読む

埼玉北部で野菜を売りたい人♡野菜を買いたい人♫と つながっちゃおう😄PROJECT

今回は私たちが最近取り組んでいることについてご紹介します。それが【埼玉北部で野菜を売りたい人♡野菜

記事を読む