【サングラスで紫外線から農家さんを守る!】 L.A.発のサングラス「goodr」で、快適且つおしゃれな農作業

みなさん、こんにちは。ツチカウ編集部の恩田です。

春になり、日中の日の光が眩しい季節となってきました。

サングラスで紫外線対策を行い、快適且つおしゃれな農作業をしませんか?

FOODBOX株式会社 「農家の目を守り、おしゃれに楽しく農作業ができるサングラス文化の展開 」 開催

(画像提供: FOODBOX株式会社 )

FOODBOX株式会社(本社:東京都中央区日本橋小伝馬町 21-1 THE PORTAL Nihombashi East 4F 、代表取締役社長:中村 圭佑)が、全国の農家さんにサングラス文化を広めるイベント「農家の目を守り、おしゃれに楽しく農作業ができるサングラス文化の展開」を開催しています。

FOODBOX株式会社は、フードプランニング事業や、企業向けに農業資材の事業化・販売などを行っています。また、農家・食と農業関連の企業・学生が対象のオンラインサロン「#FOODlab」の運営も行っています。

今回のイベントは、スポーツ関連の事業を展開している、ブルータグ株式会社(本社:東京都世田谷区等々力 6-23-20 2A 、代表取締役社長:今矢 賢一)との共同企画です。

ブルータグ株式会社はスポーツ関連事業を展開し、L.A.発のサングラスブランド「goodr」を販売しています。FOODBOX株式会社は、農家さんが紫外線対策を行い、且つ、おしゃれで楽しい農作業ができることを願い、 今回のイベントを企画しました。

「#農家もgoodr」 で情報拡散

イベントではまず、FOODBOXが運営するオンラインサロン「#FOODlab」などで、参加者の農家さんにサングラスが紫外線対策に優れている点と、おしゃれで楽しい農作業ができるという点をお伝えします。 

情報に共感してgoodrのサングラスを購入してくれた農家さんには、SNSにオリジナルハッシュタグ「#農家もgoodr」を付けて情報拡散をしてもらい、 農業にサングラス文化が広まることを目指します。

またイベントでは、FOODBOXオリジナルのサングラスをデザインし、4月中旬に農家さんを対象にしたプレゼントキャンペーンを行う予定です。

農業にサングラス文化の広がりを

サングラスは重要な存在です。理由として、近年、環境問題の悪化により、農家さんが目を保護する必要性が高まっているからです。

気象庁の紫外線観測データによると、1990年の観測開始以降、地表に到達する紫外線増加率は、10年あたり+4.2%(年間2.95kJ/m2)と、増加傾向にあります。

出典:紫外線の経年変化

目は長時間紫外線を浴び続けると慢性的な充血になり、 結膜が異常に増殖して角膜に覆い被さってくる 「翼状片」や、 白内障などの眼病になるリスクを高めるとも言われています。近年、紫外線は増加傾向にあるため、屋外での作業が多い農家さんにとって、サングラスで目の保護をすることは重要です 。

今回のイベントをきっかけに、農業にサングラス文化が広がるといいですね。

 
 

onda

投稿者:onda

関連記事

自然農法とは? “自然”とできるだけ自然に寄り添えば自然に作物は育ちます。

大むかしの農法が自然農法? わたしたちがフツーにスーパーなどで買って食べている野菜。一般的に

記事を読む

来たるべき秋冬シーズンに向けて備えておきたいこと[ハーブ収穫・後編]

ハーブ栽培もそろそろ一年の終わりを迎え、冬に向かって対策を始めるころとなりました。晩秋から初

記事を読む

「訳あり品」をネット販売!アウトレットアプリLetについて、出品している方に聞いてみた

みなさんはLet(レット)というアプリをご存知でしょうか?Letは、余った在庫、型落ち品、使わなか

記事を読む

SDGsへの第一歩!フェアトレードを知って買い物の選択肢を広げよう

皆さんは、日頃買い物をする際に「商品を選ぶポイント」はありますか?食料品であれば、旬のもの、産地、

記事を読む

生き物なのに農薬!?天敵農薬のメリット・デメリットとは

みなさん、こんにちは。ツチカウ編集部の谷口です。みなさんは、「天敵農薬」についてご存じでしょうか。

記事を読む

世界農業遺産っていったい何?

「世界農業遺産」という言葉、みなさまご存知でしょうか?実は先日、世界農業遺産の登録に向けて、日本政

記事を読む

若手農家、イチゴに着目 都市型農業の可能性探る

麻生区内の若手農業従事者2人がイチゴを使った観光農園を目指し、新規でビニールハウスを建設。来春のオ

記事を読む

【これから農業が進む道 Part.1】“あじさい”が咲かせた“農村協働力”の花。

“農村協働力”は読んで字のごとく。 “農村協働力”ってご存知ですか? 農林水産省農村

記事を読む

認定新規就農者になればメリットだらけ!?

前回、新規就農のためのいろはの記事の中で認定新規就農制度について少し触れさせていただきました。今回

記事を読む

稲作農家への調査結果から、今年は新米シーズンが早まると予想!

株式会社ポケットマルシェ(本社:岩手県花巻市)が運営する、全国の農家や漁師などの生産者と消費

記事を読む