【新商品】ノウキナビ、畜産・酪農商品の販売も始めました!〜新生子牛に役立つ初乳哺乳器〜

こんにちは、ノウキナビの恩田です。

これまでノウキナビは100社以上の農機具メーカーの商品を販売してきましたが、新たに畜産・酪農商品の販売も始めました。その数は約380点!

草刈機だけでなく、牛用のバリカンや哺乳器も通販で手軽に買う時代です。

そんな畜産・酪農商品のなかから今回は、免疫力が弱い新生子牛に役立つ「初乳哺乳器」を紹介します。

目次

初乳マネジメント「3つのQ」

新生子牛は疾病に対する抵抗力が無い状態で生まれてきます。そのため、初乳を飲んで母牛からの免疫を摂取し、疾病に対する抵抗力をつける必要があります。そのため初乳は「品質(Quality)」「タイミング(Quickness)」「給与量(Quantity)」、この「3つのQ」が最適なものでなければなりません。「清潔な初乳を、できるだけ多く、生まれてから6時間以内に飲む必要がある」ということです。

ですが、どの新生子牛も健康な状態で生まれてくるとは限りません。生まれてすぐに立ち、できるだけ多くの初乳を飲むのが難しい場合もあります。その時に役立つのが「初乳哺乳器」です。点滴のようなパックの中に初乳を入れ、子牛の口に直接注ぐタイプなどがあり、子牛が初乳を飲むサポートができます。

一般的な哺乳器は、子牛の吸引力を利用して飲むことができますが、弱って吸引力が乏しい新生子牛には難しいため、初乳哺乳器は吸引力が必要ない設計です。今回はそんな初乳哺乳器を2点ご紹介します。

オススメ初乳哺乳器 「オーラルカーフ」「マグラス哺乳器」

(左)型式CF85「オーラルカーフ」は、本体と管が一体型の初乳哺乳器です(気管への挿入はできないタイプです)。

軽量でありながら耐久性があり、洗浄可能なのが特徴です。初乳以外にも、弱っている際に液体性の栄養素を補給するのにも使えます。

(右)型式50PLNS-FF「マグラス哺乳器」もオーラルカーフと同じく、一体型の初乳哺乳器です。こちらは本体とチューブが一体となった「プラパイプ型(チューブ型)」です。長いチューブを子牛の口の奥の方まで入れられるので、初乳をスムーズに飲ませることができます。

【ノウキナビ】農業・畜産・酪農、取り扱いメーカー順次拡大中

ノウキナビを運営する、弊社唐沢農機サービスは、サービススタートから今日に至る8年間で売上24億円を記録し、年間取引高は7.6億円、取引件数は1,200件(昨年比1.8倍)に及びます。

現代において、「通販サイトで農機具を買う」ということは全く珍しいことではありません。ノウキナビは農業だけでなく、畜産・酪農に携わる方々にも「通販で手軽にモノを買う」ということを生活の一部としていただきたく、これからも取り扱いメーカーを順次拡大していきます。

弊社の通販サイト「ノウキナビ」には、通販サイトでモノを買うお客様の不安を解決するために、「ノウキナビコミュニケーションセンター」があります。お電話をいただければ、スタッフがお客様の不安をお伺いし、商品の詳しい説明にもご対応いたします。

弊社、唐沢農機サービスは長野県東御市にありますが、北海道や九州地方のお客様からもご連絡、ご注文をいただいています。

〜弊社はお客様を一緒にサポートできるスタッフも募集中です。随時、会社説明会も開催しているので、気になる方はこちらにアクセスしてみてください。〜

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ネットで安心して農機の購入ができるサイト/

この記事を書いた人

ノウキナビを運営する株式会社唐沢農機サービスのコンシューマーマーケティンググループです。
農家の皆さんに役立つコンテンツ、ノウキナビが便利になるようなコンテンツを作っています。
一緒に働くメンバーも応募しています。

目次