三菱マヒンドラ農機 人気コンバイン Vシリーズを紹介します!

みなさまこんにちは!
コンバインといえば、クボタ、ヤンマー、イセキ、三菱マヒンドラ農機が国内での人気メーカーです。
今回は、この4大メーカーの中から三菱マヒンドラ農機の人気コンバインについてご紹介させていただきます。

目次

三菱マヒンドラ農機とは

三菱マヒンドラ農機は2015年に三菱農機とインドのマヒンドラ&マヒンドラによるグローバル事業強化を目的とした戦略的協業によって誕生いたしました。
現在ではトラクター・田植え機・コンバインなどの農業機械の開発設計、製造、販売、メンテナンスを通して農業の発展を支えています。

国内市場では就農者の高齢化や減少が課題にはなっていますが、農業形態は大規模化していることから農業の役割は益々重要になっていくと考えられます。三菱マヒンドラ農機はそんな現状や未来を見据えてICTや先進技術を活用した最先端の農業機械を開発しています。

三菱マヒンドラ農機のコンバインの特徴

三菱マヒンドラ農機ではVシリーズ・VCHシリーズ・MCHシリーズと幅広いラインナップを展開しています。
三菱マヒンドラ農機のコンバインは、運動性が高いことが特徴でトップクラスの作業速度を誇ります。
また、高いメンテナンス性も評価されており、長く愛用できる設計になっています。
お客さまとのつながりを大切にしている企業のため、アフターメンテナンスまで充実している点も三菱農機マヒンドラ人気の理由の一つです。

三菱マヒンドラ農機の人気コンバイン!Vシリーズを紹介します!

三菱マヒンドラ農機のコンバインの特徴である「トップクラスの作業速度」で人気のコンバインが今回ご紹介するVシリーズです。ここでは、Vシリーズの機能や魅力をたっぷりお伝え致します!

パワフルかつ環境に優しいエンジン

国内特自4次排ガス規制に対応し、高出力・低燃費を実現する環境性機能に優れたクリーンエンジンを搭載しています。
このエンジンにより、排ガス規制に対応しつつもパワフルな作業を行うことができます。
また、エンジン回転制御を装備しているため、作業時以外はエンジン回転が下がりムダな燃料消費を抑えてくれます!

湿田に強い

ハイクリアランス設計のため最低地上高が190〜290㎜と余裕のある作りと、幅広のクローラを装備していることで湿田でも力強い突破性を発揮してくれます。
また、後進上昇機能によって泥の抱え込みを防ぐことができるので、湿田での作業で起こりやすいトラブルも回避できます。

ハイレベルな選別能力

今まで三菱マヒンドラ農機のコンバインと比較して、Vシリーズ450Aは、約40%有効選別容量がアップしています。そのため、上位クラス並みの選別能力を発揮し、高精度な選別が実現されました。
また、籾の搬送能力もアップしたため高収量作物への適応性も向上しています。

抜群のメンテナンス性

刈取部詰まり除去機能の搬送ガイドオープンにより、刈取部詰まりにもすぐに対応できます。  また、工具を使わずにオープンできる箇所が多いため、日常のメンテナンスも行いやすく使用者に優しい作りになっています。

まとめ

ここまで、Vシリーズの注目ポイントをお話ししましたが、まだまだ魅力的なポイントはたくさんあります。
ノウキナビは三菱マヒンドラ農機の販売店でもありますので、もっと詳しく知りたいという方はぜひ一度ノウキナビへお問い合わせください!(お問い合わせはこちら

また、ノウキナビではインターネットで三菱マヒンドラ農機の新品コンバインを購入することができます。
販売店へ足を運ぶ時間がないという方、ネット通販でコンバインを購入してみてはいかがでしょうか?


配送、アフターメンテナンスなど、お客さまが安心して商品を購入できるようノウキナビが最後まで責任を持ってサポートさせていただきます!
また、商品について確認したいこと不安に思うことがありましたらお気軽にノウキナビコミュニケーションセンターへお問い合わせください☺︎(0120-555-071)

ノウキナビでは中古のコンバインも販売しております!!

中古コンバインをお探しの方はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ネットで安心して農機の購入ができるサイト/

この記事を書いた人

広報担当の都竹です。
ノウキナビの魅力をたくさん発信していきます!

目次