これを選べばまちがいなし!!主要メーカーのおすすめ田植機を紹介します

みなさまこんにちは!
今年は田植機を買い替えたいとお考えの皆様、どのメーカーのどのモデルを購入するか決めましたか??
今では各メーカーから様々な田植機が販売されているので、正直どのメーカーのどのモデルが良いのか迷ってしまいますよね。
そこで今回は、各農機具メーカーで人気の田植機をご紹介したいと思います。
皆様の田植機選びの参考になれば嬉しいです!

目次

田植機を販売しているメーカーは?

トラクターやコンバインと同様に、稲作農家さんにとっては欠かせない農機具の一つである田植機。
この田植機を販売している主要メーカーは下記の5つのメーカーが挙げられます。

  • クボタ
  • ヤンマー
  • イセキ
  • 三菱マヒンドラ農機
  • みのる産業

国内・外国で人気の日本農機具4大メーカーに加え、田植機は「みのる産業」の商品も人気が高いです。

みのる産業とは?
みのる産業は昭和20年創業の岡山県の農機具メーカーです。
70年にわたり培ってきた経験や技術力を駆使し、日本初の稲刈り機をはじめ、世に送り出した発明品は200機種以上。「農作業を少しでも楽にする機械づくりで、地方の農産品を残したい」との理念のもと大手メーカーとは違い、各地の各地の特産品に特化した独創性に富んだ農業機械を多品種少量生産しています。

田植機の選び方

次に田植機の選び方についてです。
田植機を選ぶときには下記の3つのポイントをしっかり確認しましょう。

  • 歩行型か乗用型か
  • 苗の生育方法(マット式orポット式)
  • 条数を決める

田植機を選ぶ際には、畑の規模によって乗用型・歩行型にするのか、何条植の田植機にするのかを決めるほか、苗の栽培方法も考慮して選ぶ必要があります。

人気の田植機をご紹介します!

歩行型田植機のおすすめ

まずは、歩行型田植機のおすすめシリーズをご紹介します!

クボタ JP シリーズ(2条・4条)

クボタのJPシリーズは、誰もが扱いやすいようなコンパクトサイズが特徴です。
コンパクトで軽量なので、女性や高齢の方、田植機の取り扱いに慣れていない方でも簡単に操縦することができます。

ヤンマー APシリーズ(2条・4条)

ヤンマーのAPシリーズは小区画・変形圃場にもピッタリのコンパクトさで乗用田植機が入れない湿田・棚田で活躍する歩行型田植機です。精度の高い、安定した綺麗な根付けを行える自動水平機能や二連式苗送りベルトなど軽量ですが、充実した機能で田植え作業を快適にしてくれます。

イセキ さなえPCシリーズ(2条・4条)

イセキのさなえPCシリーズは、センサー式の自動水平システムで機体を水平にコントロールしながら安定した植え付け精度を保つことが可能です。また植え付け爪には樹脂ガイドを搭載しているため綺麗な植え付けを実現し、コンパクトなボディになっているため女性でも快適に作業ができます。

みのる産業 X2シリーズ(2条)

イセキのX2シリーズは、50a未満の小面積にピッタリの歩行2条植えポット成苗田植機です。
ロータリー植付方式で苗を傷めず植付け可能で、ループ型植付クラッチレバーで左右どちらでも操作できます。

三菱マヒンドラ農機 MPシリーズ(2条・4条)

三菱マヒンドラ農機のMPシリーズは、OHVエンジンを搭載し、排ガス自主規制に対応した省エネ・環境にやさしい田植機です。環境に配慮したクリーンエンジンを搭載し、きれいに&らくらく植付作業ができます。

乗用型田植機のおすすめ

次に、乗用型田植機のおすすめをご紹介します。

クボタ NW シリーズ(5条・6条・8条)

NWシリーズは⇨NWシリーズは株間キープ機能・施肥料キープ機能、ハンドル操作だけで旋回できる”スーパーゆう優ターン”や液晶パネル搭載など、簡単な操作で田植えの省力化・効率化ができる田植機です。

ヤンマー YRJシリーズ(4条・5条・6条)

ヤンマーのYRJシリーズは、密苗にベストマッチの田植機です。
植付け爪やレール取り口の幅が狭く、育苗箱から小面積をより精密にかき取り、浮き苗・欠株の少ない正確な植付けができます。

イセキ さなえPRシリーズ(5条・6条・7条)

イセキさなえPRシリーズは、ガソリンエンジンタイプとディーゼルエンジンタイプでエンジンの種類を選ぶことができます。
旋回アシスト機能や直進操舵アシスト機能など水稲生産者の田植えをサポートするための機能も多数搭載しています。

みのる産業 RX61(6条)

みのる産業のポット成苗田植機乗用6条植えRX61は、3ha~5haの面積に最適で、広い圃場での田植えも短時間で終えられ作業負担を軽減できます。前輪に大径車輪(φ670mm)を装着しているのででこぼこの圃場や軟弱土壌にも対応可能です。

三菱マヒンドラ農機 LEシリーズ(5条・6条)

LEシリーズは、植付性能の洗練・高精度化で植付機能の完成度を極めた田植機です。
また、操作はますますシンプルになり、今まで以上に簡単できれいに植付けできます。さらに従来からの省力機能、「まくらっこ」「苗スライダー」も便利に、使いやすくなりました。

まとめ

田植機を生産販売している主要メーカーのおすすめの田植機を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
ご希望の田植機は見つかりましたか?
今回ご紹介した田植機以外にも多くの田植機が販売されています。
条数の関係や、それぞれどんな機能が付いているのかも違いますので選ばれる際にはそれらも加味した上で選ぶことをおすすめします。

ノウキナビでは新品・中古の田植機を販売しております!

新品の田植機をお探しの方はこちら

中古の田植機をお探しの方はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ネットで安心して農機の購入ができるサイト/

この記事を書いた人

広報担当の都竹です。
ノウキナビの魅力をたくさん発信していきます!

目次