田植え機の欠株が起こる原因と対処法

公開日: : 最終更新日:2019/09/10 農機情報, 農機のメンテナンス・修理情報, 田植機, 田植機

こんにちは、今シーズンの田植えの調子はいかがでしょうか。

今回は田植えの際に起こる“欠株”の原因とその対処方法についてご紹介したいと思います。

今年も多くのお客様より田植え機に関する修理のお問い合わせをいただきましたが、その中にはご自身で直すことが出来るものもありました。

このブログではその一部をご紹介したいと思います。

欠株の発生する原因

まずは欠株の発生する原因について下記の例が挙げられます。

・苗送りベルトが時々作動していない。

・苗の掻き取り量が少ない。

・苗床の入れ方が悪い。

・植付爪の摩耗

・植付フォークのがたつき

・田圃の水が多い。

そのほか多くの原因が挙げられますが今回は割愛させていただきます。

簡単に出来る対処法

今回は1番上のベルトの作動について説明します。(今回画像で紹介している機種は 三菱 MP25 , ヤンマー AP200 ですが他の機種でも同様の方法で問題ありません。)

・苗送りベルトの作動改善

苗送りのベルトが作動してしていないと、苗が植付爪まで送れなくなってしまうので欠株が発生します。

このベルトは苗送り台がレールの端まで動くと、背面のアーム(下の写真の青い部品)が作動してベルトを1コマ進める仕組みとなっています。

このとき赤い部品が泥汚れや錆びつきなどにより動かなくなっているとベルトが作動しなくなってしまいます。

 

そのような時は赤い部品のギヤ(歯車のところ)に潤滑剤を吹き付けてください。潤滑剤はホームセンターなどで販売されているもので構いません。

吹き付け終わったら指で数回アームを押し上げて動きをよくしてあげて下さい。

 

たいていの場合はこれだけでベルトの作動が改善されます。簡単なので是非お試しください。

もしわからなかったり、別の原因が考えられる場合はお気軽に近くの販売店までお問い合わせください。

 

また、唐沢農機サービスではパーツ・パーツリスト取り寄せサービスを開始する予定でございます。

取扱部品に関しては三菱の純正部品のみとなりますが、インターネット上で注文を受けた部品を全国にお届けいたしますので、販売店まで行かなくてもお求めの部品が手に入るサービスとなっています。(メーカーの生産中止などにより取り扱うことが出来ない部品もございます。)

こちらのサービスは7月より開始する予定ですので、今しばらくお待ちください。

ブログの執筆は今回が初めてでしたので、読み辛い部分などあったかと思いますが、次回も読んで頂けると幸いに存じます。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ノウキナビはこちら

 
 

中沢 建太

投稿者:nakazawa

唐沢農機サービスにて農機の販売、修理を担当しています。

関連記事

新品のトラクターは展示会で購入するのが「お得」 中古の場合はノウキナビが「お得」

ノウキナビ事務局の御用聞きです。よろしくお願いします。 今回はこのタイトルは“新品のトラクターが欲

記事を読む

中古農機を購入する時に失敗しない方法!! 購入先編

お世話になっております。 いよいよ寒さもひと段落し、温かい日が多くなってまいりました。 農業機械

記事を読む

(農機具屋が教える)農機格納の際に行っておけば安心6のこと

こんにちは。 ノウキナビ事務局 市川です。 今季使用した農機を来季も快適に使用するために、格納す

記事を読む

中古のコンバインの注意点

お世話になります。 ノウキナビ事務局のお隣にある農機屋さんです。 秋の稲刈りシーズンも終

記事を読む

ハーベスターFHS60G点検整備

皆様こんにちは、掛川です。 今回は、カタクラのハーベスターFHS60Gの点検整備について書きた

記事を読む

草刈りの季節です(刈払機編 その1)

農家のみなさん、今シーズンの除草作業はいかがでしたか? お世話になっております。私の住んでいる地域で

記事を読む

事前に知っておくと安心して中古農機を購入できるコツ!!

お世話になっております。 いよいよ春シーズンの到来です。 桜の開花も広まり、新元号も発表され新た

記事を読む

パーツ取寄せサービスバナー

三菱農機純正部品取り寄せ(通販)サービスのオススメ部品紹介

皆様こんにちは! 唐沢農機サービスのサービス担当の中沢です。 以前のブログでも何度か触れております

記事を読む

スキー場を刈る!モンスター草刈機

本日は、スキー場の草刈り作業をする凄腕草刈り機を紹介しましょう! 普通の草刈機と何か違うの?と思わ

記事を読む

【除雪機の選び方】この時期、雪の多い日は除雪機が欲しくなる。。。

今年は雪が多いのかな⁉ 雪の積もらない地域の方やお子さん達は雪が降ると喜びますが、 我々は雪が降る

記事を読む

PAGE TOP ↑