草刈りの季節です(刈払機編 その1)

公開日: : 最終更新日:2019/09/10 農機情報, 農機のメンテナンス・修理情報, 刈払機, 刈払機

農家のみなさん、今シーズンの除草作業はいかがでしたか?

お世話になっております。私の住んでいる地域では田植え作業もぼちぼち終わりでございます。

もうこの時期になると水田や畑では、草がだいぶ伸びているかと思いますが

除草作業の方はどんな感じでしょうか?

 

さて、今回は草刈りに使う機械についてお話したいと思います。

農業や造園業等の外作業をする方にとってはお馴染みの機械ではないでしょうか。

はい、刈払機ですね。地域によってはビーバーと呼んでいる方もいらっしゃいますが

草刈りの機械ですねー。(ビーバーとはビーバー刈払機の商標が広がったものだとか)

今回はこの機械のアタッチメントの特徴を紹介していきたいと思います。

刈払機のアタッチメントの特徴

 

さて、一般的に刈払機で使うアタッチメントは二種類です。

これらの他にも色々ありますがそれはまた別の機会に(笑)

この画像はチップソータイプです。草刈り作業はこちらを使って

らっしゃる方が多いと思います。たくさんある突起の先にチップという

硬い刃がついていますので、これによって草を切断します。

チップが欠けると切れ味が落ちてしまいますので気を付けましょう。

因みに、刃が一定以上欠けると全体のバランスが悪くなり機械を持

グリップの振動が強くなり作業に支障が出ますので、早めに交換しましょう。

因みにこのタイプにも種類がありまして、竹切り用に刃がたくさん

あるタイプや、雑木用に作られたチップが飛びにくい構造をしたモノが

あります。 ちょっといいお値段ですが(笑)

次に紹介するのはナイロンカッタータイプです。草をナイロンの紐で刈ります。

こちらのタイプは“切る”というより“ちぎる”感じに草を刈ります。

長い草を刈るには不向きですが、例えば、道の際の縁石やコンク

リートの間に生えている草や、鉄の柵の際などチップソーでは

やりづらい場所で重宝します。造園屋さんは芝生や木の周りの草刈にも

時折使っていますね。

こちらはチップソーと違い、刃の減りを気にすることもないので

コスト的にはお財布にやさしいという利点もあります。

 

ここに注意!

さて、ナイロンカッターを使うにはいくつか注意点があります。

まず基本、ナイロン紐の遠心力で草を刈るので、刈払機の馬力が必要になります。

1.5馬力などはおすすめできません。草・・・というか紐に負けます。

回転が上がらないのです。2.5馬力が一番いいと思いますが、なければ刈る際に

紐を出しすぎないよう注意しましょう。出す紐が長いほどエンジンの回転数が低くなります。

そして、チップソータイプにも言えることですが装備は万全に。

特にナイロンカッターは紐の回転で草をちぎって刈るのです

緒に色々と自分(と周囲)に飛んでいきます。石とか草とか。

ですので、道路や駐車場での使用には注意しましょう。

草を刈る場所に砂利や石があると、どこに飛んでいくか分かったものではない

ので周りに家屋や車がある場合は特に注意しましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

ここまで刈払機のアタッチメントについて説明しましたが

これからも色々と書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

皆さんも怪我などしないように草と戦ってください!

 

ノウキナビはこちら

 
 

憲哉依田

投稿者:yoda

お世話になっております。農業事業部の依田です。

関連記事

草退治には中古トラクター!!

田植えシーズンも終わり、農家さんにとっては草退治に明け暮れるシーズンになってまいりました。 先日、

記事を読む

バインダー(稲刈り機)は中古で十分!!

稲刈りシーズン真っ盛り!! 我が会社も忙しい日々を送っております。 稲刈りシーズンの工場内は、バ

記事を読む

一石二鳥の機械?カッター付き運搬車のお話

お世話になっております。農業事業部の依田です。 いよいよ今年も残すところあとわずかとなってまいりま

記事を読む

農機を錆びから守るお手入れ

どうもー。移住してきたばかりの田所です。 やっぱり長野県は寒いっすね~! 私の愛車達が雪に埋も

記事を読む

農機具屋が教えるトラクターを売るときに押さえておきたい5つのこと

皆様こんにちは。 ノウキナビ事務局窓口担当の市川です。 農家の方々は皆様が愛情をもって育てた作

記事を読む

中古農機の取り扱いで農機販売店を選ぼう!

新年あけましておめでとう御座います。 昔ほど年末年始が特別感がなく感じてきたのは年のせいでしょ

記事を読む

【田植機 その現在・過去・未来】そして、田植機は中古がお得なワケ。

日本の稲作における農作業を画期的にラクにしたヒーローが“田植え機”ではないでしょうか。今回は、この“

記事を読む

トラクターと作業機の取付が1時間短縮!ワンタッチヒッチ

トラクターは耕運するだけの機械だと思っていませんか? いえいえ、そんなことはありません!! ロータ

記事を読む

【除雪機の選び方】この時期、雪の多い日は除雪機が欲しくなる。。。

今年は雪が多いのかな⁉ 雪の積もらない地域の方やお子さん達は雪が降ると喜びますが、 我々は雪が降る

記事を読む

田植え前の大事な代掻き。ドライブハローとロータリーどちらでしますか?

暖かくなってきて田植え直前ですね。このブログをお読みの方々はお忙しい時期かと思います。今回は代掻き

記事を読む

PAGE TOP ↑