スパイダーモアー ミッションケース修理!!

公開日: : 最終更新日:2019/06/25 農機のメンテナンス・修理情報

こんにちは、唐沢農機サービスの整備担当の掛川です。

今年は暑い日が続きますね。

皆さん、熱中症には気をつけてくださいね。

さて、今回はMGC-S501EXのスパイダーモアーの修理について書いていきたいと思います。

今回の修理はミッションケースの刈刃の取り付け部が割れてしまったものになります。

このミッションケースを交換していきます。

まずは、チェーンケースを外してチェーンを外していきます。

チェーンの真ん中にあるテンショナーを外します。

次に、スナップリングを外してスプロケットごとチェーンを取り出します。

さらに、チェーンの土台部分を外します。

次に、刈刃の高さ調整部分を外します。

エンジン付近にあるワイヤー類を外します。

次は、エンジンを外します。

エンジンは、ボルト4本で止まっているだけなのですが、狭くて工具が入らなかったので、六角レンチを短く切って使用しました。

次に、ミッションケースのボルトを外します。

次は、ミッションケースを開けていくのですが、ケースは、液体ガスケットでしっかり張り付いているので上の写真のオイルパンカッターという工具を使って開いていきます。

オイルパンカッターをミッションケースの隙間にハンマーで叩き込みます。

奥まで入ったら今度は、横に叩いてガスケットを切っていきます。

そして、ギヤをすべて外します。

パーツリストを見ながら、間違いのないように組み付けていきます。

まずは、ベアリングを取り付けます。

取り付ける順番を間違えると面倒くさいので、間違えないように慎重に取り付けていきます。

反対側から、もう1つベアリングとシャフトを取り付けます。

次に、グリスを詰めてオイルシールをはめ込みます。

そして次に、シャフトにハウジングを取り付けます。

後は、順番に組み付けていきます。

ギヤ類の組み付けが終わりましたので、あとは、外した時の逆の手順で組み付けていきます。

最後にオイルを入れて、作動確認をして終了です。

今回の故障は大きい石に刈刃が当たってミッションケースが割れてしまったと思われますので、

皆様もスパイダーモアーをお使いの時は、石などを取り除けるものは取り除いておくようにして下さい。

 

また、点検整備や修理など、お気軽にお近くのノウキナビ加盟店までお問い合わせください。

ノウキナビ加盟店を探す

 

 

ノウキナビにて各種中古農機の販売をしていますので、是非ご覧ください。

ノウキナビはこちら

 
 

渉掛川

投稿者:kakegawa

唐沢農機サービスの掛川です。 整備を担当しています。

関連記事

事前に知っておくと安心して中古農機を購入できるコツ!!

お世話になっております。 いよいよ春シーズンの到来です。 桜の開花も広まり、新元号も発表

記事を読む

田植え機の欠株が起こる原因と対処法

こんにちは、今シーズンの田植えの調子はいかがでしょうか。 今回は田植えの際に起こる“欠株”の原因と

記事を読む

バインダー(稲刈機)の結束ミスが多い場合の対処法

皆様こんにちは。 毎度お世話になっております。今回のブログテーマはバインダーの結束ミスが連続して起

記事を読む

ガソリンエンジンの始動不良はキャブレターが原因!?

お世話になっております。 ノウキナビ事務局隣の農機具屋です。 今年の梅雨、関東甲信では最

記事を読む

農機のエアクリーナーエレメントの清掃と交換の目安

皆様こんにちは。 唐沢農機のサービスを担当している中沢です。 今回は農機に使われているエ

記事を読む

刈払機のエンジンがかからない原因とは!?

こんにちは、掛川です。 今回は、刈払機について書きたいと思います。 先日、エンジンがかからない刈

記事を読む

草刈りの季節です(刈払機編 その1)

農家のみなさん、今シーズンの除草作業はいかがでしたか? お世話になっております。私の住んでいる地域

記事を読む

管理機のキャブレター交換って意外と簡単!

農機のキャブレターをオーバーホールしてみたけど調子が悪い 農機の整備をご自身でされるという方はこん

記事を読む

管理機のスロットルワイヤーの交換方法

皆様、こんにちは 今回のブログでは管理機のスロットルワイヤー交換についてご説明します。レバーを引く

記事を読む

スピードスプレーヤーとバインダーの点検整備!!

こんにちは、唐沢農機サービスの整備担当の掛川です。 今回は、スピードスプレーヤーとバインダーの

記事を読む

PAGE TOP ↑