トラクターを知る。

公開日: : 最終更新日:2021/02/01 農機部門ブログ, 農機情報, トラクター, トラクター

こんにちは。

今回は、農機具の代表とも言える『トラクター』についてご紹介していきたいと思います。

トラクターってどんな機械?

農業機械の中で最も使用されているのが「トラクター」です。

「トラクター」にできることはたくさんあり、「トラクター」がなくては農作業ができないと言っても過言ではありません。

今日は、そんな「トラクター」について詳しく説明してこうと思います。

トラクターの構造

①エンジン
農作業の性質上、トラクターのエンジンは太いトルクのディーゼルエンジンとなっています。

②フロントウェイト
トラクターは基本的に、後部に作業機が付きますので荷重が後方にかかります。

前後のバランスが悪いと最悪の場合、転倒し大事故に繋がりますのでフロントウェイトをつけてバランスを保ちます。

③3点ヒッチ
トラクターに作業機を取り付けるための装置です。

④PTO(Power Take Off)
トラクターの動力を作業機に伝える部分です。

⑤タイヤ・履帯
トラクターを使用する場所は、自動車が走る道路とは違い悪路が基本です。

そのために画像(左)のようなタイヤを使用します。

画像(右)「クローラ」と呼ばれるもので、湿地に強い仕様となっています。

 

トラクターでできること

上記のPTO部に、作業機を取り付けることで様々な作業ができます。

畑や田圃を耕す→プラウ(左)、ロータリー(右)


農地の表面を均したり、土を細かく砕いたりする→ドライブハロー  

肥料(粒状)をばらまく→ブロードキャスター


草を刈る→フレールモア


この他にも、たくさんの種類の作業機があります。
畑や田圃の面積、土質、農作物、地域 等々、、

条件によって、トラクターと作業機の組み合わせには無数の選択肢があるということです。

最後に

ここまで説明しましたが、じゃあ自分にあったトラクターって?作業機は?

相談してください!

野菜農家さんが皆、同じトラクターを使うわけではありません。

稲作農家さんが皆、同じ作業機を使うわけではありません。

その人だけに合う機械が必ずあります。

作業効率が最優先、、デザインが良いから、、このメーカーが好きだから、、居住性を大事にしたい、、

私たちの仕事は、お客様にとっての最善を提案することです。

困ったことがあったら是非、相談してください!

 

ではでは。

ノウキナビはこちら

 
 

諒紘

投稿者:m.tsuchiya

関連記事

パイナップル・アップル収穫機=ピコ太郎

最近流行りのこのネタ!「ペンパイナッポーアッポーペン」この人気はどこまで続くのでしょうか? そして、

記事を読む

バインダー(稲刈り機)は中古で十分!!

稲刈りシーズン真っ盛り!! 我が会社も忙しい日々を送っております。 稲刈りシーズンの工場内は、バ

記事を読む

田植え機

コンバインの種類と用途!!

こんにちは、今年は暑くて稲刈りが早まりそうですね。 今回は、コンバインについて書きたいと思います。

記事を読む

新品のトラクターは展示会で購入するのが「お得」 中古の場合はノウキナビが「お得」

ノウキナビ事務局の御用聞きです。よろしくお願いします。 今回はこのタイトルは“新品のトラクター

記事を読む

はじめましての自己紹介とノウキナビチームへの熱い意気込み!

はじめまして!北原です。2021年1月からノウキナビチームに仲間入りしました。 生まれも育ちも居住

記事を読む

ハーベスターをお使いの皆様へ!

こんにちは、唐沢農機サービスの掛川です。 先日、我が家の稲刈りをしてきました。 まだ、ぬかるんでいて

記事を読む

農機用タイヤのメンテナンスや保管

もう1月も終わりですが、あけましておめでとうございます。 最近はコイン精米機のもみ殻を捨てに行っ

記事を読む

中古農機の取り扱いで農機販売店を選ぼう!

新年あけましておめでとう御座います。 昔ほど年末年始が特別感がなく感じてきたのは年のせいでしょ

記事を読む

自分に合う草刈機は?

皆様こんにちは。 今回は、『草刈機』について詳しくご紹介していきたいと思います。 草刈機

記事を読む

バインダー(稲刈機)の結束ミスが多い場合の対処法

皆様こんにちは。 毎度お世話になっております。今回のブログテーマはバインダーの結束ミスが連続して起こ

記事を読む