兼業就農に特化した学校「チバニアン兼業農学校」が千葉県睦沢町に2022年1月開校!

公開日: : ニュース・新着情報

兼業就農に特化した学校「チバニアン兼業農学校」が、2022年1月、千葉県睦沢町に開校される。運営会社は株式会社おひさま総合研究所(本社 : 千葉県千葉市、代表取締役兼校長 : 平山泰朗)。千葉県睦沢町(むつざわちょう)の協力のもと、民間スクールとして開校される。

チバニアン兼業農学校概要

チバニアン兼業農学校

チバニアン兼業農学校」は、兼業農家になることを目指す人のため民間スクール。就農時のハードルでもある農地取得、営農計画策定、新規就農者認定、融資書類作成などの手続き方法を、実際の農政担当者や融資担当者が伴走しながら指導し、短期間で農業者になることを目指す。 

収益を省力で上げるための六次産業化 ( ネット通販、ソーラーシェアリング、農泊、 体験農業、農家レストラン、簡易栽培等 ) の講義も行われる予定。 

農業委員会、農政担当者、JA 担当者が講義に参加し、睦沢町の農地の斡旋や新規就農認定をサポートを予定している。

学生の就農地域は睦沢町に限定されず、睦沢町以外の地域への兼業就農希望者には、用地探索から農地取得までが指導される予定。

チバニアン兼業農学校の特徴

チバニアン兼業農学校」の特徴は、次の3点。

  1. 仕事を辞めさせないため、経済的リスクが少ない
  2. 技術指導・営農計画策定・農地取得・融資獲得などのカリキュラム化 (実際の審査者が講師を務める)
  3. 通いやすいように週末だけの実施

睦沢町で就農する場合は、下記の2点も追加される。

  1. 移住や住宅建設など行政がサポート(移住が必須要件でなく、二拠点生活も可能。)
  2. 整地後、植樹された畑などをそのまま譲り受けることも可能(有料・技術習得は講座にて実施)

チバニアン兼業農学校の開校の背景

担当者によると、ほとんどの自治体の就農支援は、専業農家希望者のみが対象。

しかし、首都圏への通勤も可能な千葉県は、兼業農家に向いている。そのため、就農を希望するが、仕事を続けたい、収入は減らしたくない、兼業農で収益を上げたいという人のために、短期間で実践的なサポートをするチバニアン兼業農学校が開校される。

チバニアン兼業農学校が開校される睦沢町とは

睦沢町は千葉県南東部に位置し、都心から約60km。都市雇用圏における東京都市圏に含まれる。人口は6890人(2021年9月現在)で、千葉県内の行政区で二番目に少ない。

隣接行政にサーフィンで有名な一宮町や関東で移住人気の高いいすみ市がある。

チバニアン兼業農学校概要

  • 事業名:チバニアン兼業農学校
  • 開催日:2022年1月8日~3月20日
  • 会場名:つどいのハコ、オリーブの森カフェ(睦沢町上之郷2016番地5)
  • 申し込み方法:https://chibanian.info/ (HP経由)
  • 参加費:通常コース28万円(税込)、ネット視聴コース5万円(税込)
  • 備考:オンライン無料説明会実施中。 大学生・高校生無料参加プログラム有

運営会社:株式会社おひさま総合研究所について 

  • 会社名:株式会社おひさま総合研究所 
  • 所在地:千葉県千葉市緑区誉田町一丁目849番 6 
  • 代表者:平山泰朗 
  • 設立 :1999 年 12 月 
  • URL :http://ohisamasoken.com/ 
  • 事業内容:再生可能エネルギー事業、就農支援事業、不動産事業

 
 

t.wakabayashi

投稿者:t.wakabayashi

ノウキナビ営業の若林です。 ノウキナビでは、インターネットを活用した農機具の新しい流通をつくることで、世界の農業を一歩先へ進めることを目指しています。

関連記事

新サービス「産直tabeloop(たべるーぷ)」コロナ禍で影響を受ける対象商品を送料無料で販売開始

食品ロス削減プラットフォーム「tabeloop(たべるーぷ)」運営のバリュードライバーズ株式会社

記事を読む

地域支援型農業を応用した循環の仕組みを構築するためのワークショップの開催【株式会社 4Nature】

サトウキビストローの販売・回収・堆肥化や都市部での堆肥の活用方法を模索するコミュニティコンポストの

記事を読む

茨城県つくば市でAIを活用した農業ロボットに関する共創プロジェクトがスタート!

AIを活用した自動収穫ロボットの開発企業が、茨城県つくば市の「つくば市未来共創プロジェクト」に採択

記事を読む

150年続く養蚕農家の6代目、芦澤洋平さんにインタビュー

農家といっても米から野菜、果樹や花きなど実に様々ですが、今回ご紹介する芦澤洋平さんは、山梨県富士川

記事を読む

徳島県三好市『たまには地域おこす課』プロジェクトで、ジビエ体験の参加者を募集!

日本三大秘境に数えられる徳島県三好市は、地域外からの関係人口創出を目的とした新プロジェクト『たまに

記事を読む

バーチャルで就農体験?!注目のVR農業5選

ご存じの通り、新型コロナウイルスの感染拡大により、各地のイベントや催しが中止・延期を余儀なくされて

記事を読む

これからの農家のあり方を考える〜半農半宿の暮らし〜

お茶といえば静岡が有名ですが、実は鹿児島県南九州市は、市町村別でその生産量日本一を誇る、知る人ぞ知

記事を読む

「FUKKO市場」企業と連携し、大型台風で被災した14都県の魅力を発信

一般社団法人 FUKKO DESIGN(所在地:東京都渋谷区)は、昨年の大型台風で被害を受

記事を読む

アート×食の新体験!木に実るスイーツの収穫、花咲くテーブルなど初登場

FLOWERS BY NAKED 製作委員会は、2020年1月30日(木)〜3月1日(日)の期間、

記事を読む

「農家向け婚活アプリ」が颯爽と登場!

農家さんの婚活事情をご存じでしょうか? 農家さんは都市部から離れた地域に住んでいる場合が多く

記事を読む