草刈機の刃のサイズ・形状種類を解説|石が多い場所や雑草が多い場所で使い分けよう!

公開日: : 農家様向け記事

草刈機を買うときに、「刃って、なにがどう違うんだ。。」とお悩みの皆さん、こんにちは。

ノウキナビで草刈機を売っている谷口です。

草刈機を買うときは「排気量」や「ハンドル形状」にも悩みますが、「刃のサイズ・形状」はさらに悩ましいポイントです。

世の中、草刈機の刃について説明されている情報はあまりありません。

そこで、この記事では、これから草刈機を買う人向けに、草刈機の刃のサイズ・形状種類を解説します!

石に強いタイプやナイロンタイプなど草刈刃について徹底紹介しますので、草刈機を買う前に必ず読んでください。

なお、草刈機の排気量については「草刈機や刈払機の排気量の選び方 | 用途別の排気量とオススメ機種を紹介!」で詳しく紹介しています。

ハンドル形状については「草刈機や刈払機のハンドル形状はどう選ぶ?|用途別の選び方やオススメ機種」で解説しています。

草刈機が草を刈る方法は2種類

草刈機が草を刈る方法は、大きく分けて「金属タイプ」と「ナイロンコードタイプ」の2種類があります。

金属タイプ(チップソー)

金属タイプの草刈刃は、よく見かける普通の草刈機についている刃です。

「チップソー」と呼ばれることも多く、ほとんどの方は金属タイプを選んでいる印象です。

金属製の刃が回転することで、草を刈取ります。

強度があるので、硬い茎や細い竹もバリバリ刈れます。

細い木の枝くらいなら、金属刃で切ることも可能です(※刃が痛むのでなるべく避けましょう)

ナイロンコードタイプ(ナイロンカッター)

ナイロンコードタイプ(ナイロンカッター)では、ナイロン製の紐を高速回転させて草を刈ります。

金属タイプに比べるとパワーは劣りますが、致命的な怪我に繋がりにくいため、草刈りに慣れていない方に人気です。

また、壁や塀・フェンス際の草刈りでは、ナイロンコードの方が金属刃よりも傷つける可能性は減ります。

金属草刈刃のサイズ(外径・刃数)

金属刃には、いくつかのサイズがあります。

ポピュラーな外径サイズは、230mm(9インチ)と255mm(10インチ)の2種類です。(刃数は36枚~40枚くらいのものが一般的です)

ほとんどの草刈機には、230mmか255mmのどちらかが付属しています。

一般的には、排気量が少ない小型刈払機(23cc以下の草刈機)には230mm、排気量が多い大きめの刈払機(排気量が26cc以上の草刈機)には255mmが付いています。

それぞれの排気量に合わせて推奨サイズの刈刃が標準装備されていますが、違うサイズの刃に付け替えても問題ありません。

刃数についても「これ!」といった決まりはありませんが、普通の雑草を刈るなら40枚前後、山林などで固い草を刈るなら60枚前後がオススメです。

場面別オススメの草刈刃と草刈機を紹介

ここからは、草刈りをする場所別にオススメの草刈刃を紹介します。

石が多い場所|フリーナイフかナイロンコードタイプの草刈機がオススメ

まず、石が多い場所ですが,,,刈払機はあまりオススメできません。笑

石が多い場所で刈払機を使うと、どうしても刃が痛んでしまいます。

また、刃にあたった石が飛んでしまい、とても危険です。

石が多い場所では、できれば刃が独立してくるくる回るフリーナイフの草刈機を使った方が良いです。

こんなやつ(SP301)

(障害物や石に当たるとフリーナイフが逃げるため、他の形状の刃に比べると強いです)

ただし、このようなフリーナイフの大型の草刈機は20万円以上することが多いです。

手頃な価格の草刈機で石の多い場所を対応するのであれば、金属刃よりはナイロンコードタイプの刈払機が無難です。

こんなやつ(EBC-26C-AAA-3)

ナイロンコードタイプの草刈機であれば5万円以下で買えますし、金属刃よりは危険性も低く安心です。

雑草が生い茂っている場所|排気量26cc以上で刈刃255mmの丈夫な刈払機がオススメ

雑草が生い茂っている場所の草刈りをするなら、ある程度排気量があり、草刈刃のサイズも255mm程度、かつ草刈機本体も丈夫なものがオススメです。

こちらの「MB279SU」は、255mm刈刃付属の26ccの刈払機で、耐久性に優れているので使い勝手も良いです。

公園・広場などの草刈り|排気量20cc~23ccで刈刃230mmの軽い刈払機がオススメ

公園や広場を整備するなら、排気量は20cc~23ccで刈刃は230mmの、軽い刈払機がオススメです。

こちらの「MLB200U」は、排気量20ccの軽量刈払機なので、普通の雑草を刈るには調度良い大きさです。

 

用途や場所にあった草刈刃を選ぼう

刈払機を選ぶときは、排気量や重さに注目しがちですが、どんな刃が付いているのかも気にしてみましょう。

用途や場所にあった草刈刃を選ぶことで、身体の負担軽減にもつながります。

もし、どんな草刈機を選んで良いか迷った時は、ノウキナビにご連絡ください。

電話でのご相談を受け付けていますので、どんな場所で草刈りしたいか教えてください!

ノウキナビでは、電話でのお問い合わせも受け付けています。

ご不明な点・もっと知りたいことがある方は、
フリーダイヤル:0120-555-071
までご連絡ください!

 
 

コンシューマーマーケティンググループ

投稿者:コンシューマーマーケティンググループ

ノウキナビを運営する株式会社唐沢農機サービスのコンシューマーマーケティンググループです。 農家の皆さんに役立つコンテンツ、ノウキナビが便利になるようなコンテンツを作っています。 一緒に働くメンバーも応募しています。

関連記事

耕うん爪の交換はお早めに!

お世話になっております。農業事業部(カラサワファーム)の依田です。 4月ともなると一気に農業の季節

記事を読む

自分に合う草刈機は?

皆様こんにちは。 今回は、『草刈機』について詳しくご紹介していきたいと思います。 草刈機

記事を読む

中古で買った方がよいオススメ農機3選![農家向け]

こんにちは!農業事業部の井上です。 7月に入り草刈りに明け暮れている農家さんも多いのではないで

記事を読む

兼業農家にオススメ!複雑な操作が不要なトラクター「GS182JS3」|戸惑うことなくカンタンに使えます

兼業農家の皆さん、こんにちは。 ネット通販で農機具を販売している「ノウキナビ」の谷口です。

記事を読む

【農家必見】ASABAの農機純正パーツがネットで注文できる!?

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)の神林です。 本日のノウキナビWeb通信はこちらの

記事を読む

【農家必見】エムケー精工農機純正パーツがネットで注文できる!?

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)の神林です。 本日のノウキナビWeb通信はこちらの

記事を読む

【農家必見】 静岡精機農機純正パーツがネットで注文できる!?

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)の神林です。 本日のノウキナビWeb通信はこちらの

記事を読む

ノウキナビ活用してみませんか?

みなさまこんにちは! ノウキナビブログです!! 今回は、山崎が書いたブログです。 春が来たと思った

記事を読む

【農家必見】稲刈りや田植えを委託業者にお願いする!という考え

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 本日のノウキナビWeb通信はこちら

記事を読む

【農家必見】スズテック農機純正パーツがネットで注文できる!?

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)の神林です。 本日のノウキナビWeb通信はこちらの

記事を読む