作り置きは厳禁? 混合油の意外な落とし穴

公開日: : 最終更新日:2019/09/10 農家様向け記事

以前のブログ「刈払機の混合油(ガソリンとオイル)の割合は 100:1 オイルがオススメ!
で紹介しました混合油(混合燃料)の意外な落とし穴についてお話します。

IMG_2814

実際この混合油を使用する機械は2サイクルエンジンを搭載した刈払機・チェンソーと言った
比較的軽量で作られている機械が多いですね。
また、この時期は草刈り作業がホント一苦労な作業の一つです。
梅雨の時期はひたすら草との戦い、頭を悩ませることでしょう。
こんな時に機械が壊れたら・・・と思うとゾッとしてしまいます。
IMG_2813

そこで気をつける事の一つが燃料とオイルの混合率や、その混合油を作るタイミングです。

きちんと混ぜたはずの混合燃料を使っていたのに、その燃料が原因で故障してしまい
「なぜ??」となってしまうのを未然に防ぐ事ができます。

特に作るタイミングが意外な落とし穴というか、実は結構重要なんです。

ここ最近ですと、そもそも混合してある燃料がホームセンターや農機具販売店でも
売られる時代になりましたが、ガソリンスタンドで混合してもらうもしくは
自分で計量器を使って混合していると言った方々もいるでしょう?
この、作るという行為は問題ではないのですが、
「作りおき」をしないという所がポイントです。

そもそも、規定の割合で混合したものを使用しなければ破損の原因になる事は
皆さんもわかりますよね?
作りおきしておくとガソリン成分が気化してしまい、実際使うときには
規定割合で混合されていないものになってしまいます。
だから、使用する時に、使う分だけ燃料を購入又は混合するようにしてください。
購入してきた混合燃料も同じです、蓋を開けてしまったら即座に使用するように
して下さい。

プラスもう一点、草刈機の使用後燃料タンクに残っている燃料も破棄するほうが
いいですね。前項でお話したように保管期間中にガソリン成分が気化してしまう。
それが破損の原因になります。ご注意下さい。
IMG_2815

最後に、

燃料を使いきっておくという点でいうと、刈払機やチェンソーに限ったことではないんですね。
管理機や耕運機といったガソリンエンジンを搭載しているエンジン全てに言えることなんです。

稼働時期が限られている農業機械は燃料残して保管するなどして破損する事が多くあります。
使い終わったらその他の点検も含めて燃料は使いきるか、抜いてしまうのをオススメします。

 

 

ノウキナビで刈払機の中古を探す

 
 

ノウキナビ

投稿者:ノウキナビ事務局

関連記事

農業女子プロジェクト,農業,女子,おしゃれ

今注目の「農業女子プロジェクト」取組みのまとめ

こんにちは。 最近、レンジでチンした湯豆腐と納豆が夕食のノウキナビ事務局 浅川です。 以前、「

記事を読む

【農家必見】毎年購入してくれるお客さんを増やす3つの方法

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 本日のノウキナビWeb通信はこちら

記事を読む

【農家さん必見】点検整備をしてもらうなら〇月がお得!!

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 本日のノウキナビWeb通信はこち

記事を読む

点検整備をしてますか?

こんにちは、唐沢農機サービス整備担当の掛川です。 実家の田んぼの稲刈り、脱穀も無事に終わり、新米を

記事を読む

【農家必見】農機具販売店に整備代を安くしてもらう魔法のコトバ

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 今回のノウキナビWeb通信はこちら

記事を読む

草刈りシーズン突入

毎日暑い日が続きますね。 このシーズンになると草がグイグイ生えてきてやです。 見て見ぬふりをする

記事を読む

ちゅー太郎

どうもどうも~田所です。 毎度ブログに何を書こうか考える前に書き始めます。 そーいえば、この

記事を読む

田んぼの畦草刈りってチョー大変!!

お世話になっております。 ノウキナビ事務局隣の農機具屋です。   田植えも終わり一段

記事を読む

中古農機の購入する時の注意点

お世話になっております。 隣の農機具屋でございます。 季節もすっかり過ぎ去り、冬シーズン

記事を読む

いつ?どこで?中古農機は高く買い取ってもらえるか?

お世話になっております。 ノウキナビ事務局隣の農機具屋です。 春シーズン到来で毎日忙しく働いてお

記事を読む

PAGE TOP ↑