MENU
剪定鋏(はさみ)取り扱い中!全338商品出品済み ▷

【徹底比較】スパイダーモアの上位モデル6メーカーを比較|畦草刈機

畦道の斜面を刈り払い機を使って草刈りしている方におすすめ!

畦道で真価を発揮する草刈機をメーカーごとに比較して紹介します!

その名も「スパイダーモア」!斜面に限らず、平面の草刈りでも活躍します!

スパイダーモアなら、斜面で不安定な体勢をとらずに草刈りができ、体を振らずに自走式で草を刈ってくれるので非常に楽です!

もっと早く見つけたかったという声が多数!

刈り払い機で草刈りが定番になっているという方におすすめです!

こんな方におすすめの内容です!

  • 刈り払い機での草刈りがそろそろしんどくなってきた…
  • 平面・斜面の草を楽に刈りたい!
  • メーカーごとに比較したい!
  • 購入検討していて専門家に”無料でプロ”に相談したい!

当社はノウキナビという農機具をインターネットで購入できるサイトを運営中です!ご紹介する製品スペック詳細はノウキナビでご確認ください。

目次

今回紹介するスパイダーモアの特徴

一言で草刈機といっても多くの種類がありますが、スパイダーモアは農家さんや一般の方でも使用いただいている機械です。

農家さんであれば、田んぼの畦道や、農道の草刈りの際に活躍します!

刈り払い機を使って平面の草刈りをしていた方も、スパイダーモアであれば足腰の負担が少なく、自走で楽に草刈りができます!

また、機械が縦に長いコンパクト設計なので、収納のスペースをそこまで取らないところが家庭使用にも嬉しい要素です♪

スパイダーモアが装備するナイフは「フリーナイフ」です。

これは、草刈りの時に石に当たっても、衝撃を和らげる構造になっています。

草を細かく粉砕しながら刈り取ることのできる自走式草刈機です。刈り取った草の処理が不要な点が他の草刈機にはないメリットです。

また、当記事で紹介する各メーカー製品は基本的にハイエンドモデル(最上位モデル)のご案内及び比較となります。

OEMについて

当記事では「OEM」になっている商品も紹介しております。

OEM(Original Equipment Manufacturer)は、製造業において、他社のブランド名で製品を作ることです。たとえば、企業Aが自分たちの名前ではなく、企業Bの名前で製品を作り、販売することです。企業Aはデザインや要件を提供し、企業Bは実際の製造を担当します。これにより、企業Aは自社のブランド力を生かしながら、製品を市場に投入することができます。OEMは、より効率的な製品開発やリスク分散に役立ち、さまざまな業界で利用されています。

スパイダーモアを販売している各メーカー

オーレック(OREC)のスパイダーモア|企業オリジナルブランド

スパイダーモアという名称は、オーレックのブランド名になっています。というのも、現在流通している多くの畦草刈機がこのスパイダーモアであり、オーレックが製造元となっています。

スパイダーモアの中でも小型で家庭でもお手軽に使えるものもあれば、性能重視のハイエンドモデルもございます。

ノウキナビではスパイダーモアの中でも最上位モデルの「SP853」という製品がおすすめです!

オーレック製品におけるSP853

オーレックのスパイダーモアの中でSP853はハイエンドモデル、つまり最上位の製品となります。

旧モデルとはなりますが、スパイダーモア「SP852AF」を使用中の動画はこちら!

SP853は、旧モデルよりも車速が15%向上していたり、タイヤが大きくなっていたり、ナイフが幅広になっていたりして、使いやすさも効率も草刈り性能も大幅に向上しています!

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

SP853の詳細について

項目詳細
全長×全幅×全高(mm)1,700×550×1100
梱包サイズ(mm)1280×585×640
総重量(kg)54kg
刈幅(mm)500
刈高(mm)35〜70(4段階)※最大100mmまで調整可
ナイフフリーナイフ×8枚
走行4WD 前進4速 後進4速
ハンドル伸縮(mm)1400〜2000(5段階調整)

梱包重量が50kg以上の大型商品の配送は、通常ですと、運送会社の規定で個人宅までのお届けができない商品になり、最寄りの営業所止めでの配送となるのですが、

ノウキナビではそういった商品もご自宅まで配送できるサービスを提供しております!

スパイダーモアもご自宅まで配送可能です!

メーカー小売希望価格305,800円
販売価格280,000円

\SP853をノウキナビで確認/

2023年09月現在での情報です。商品価格は予告なく変更する可能性がありますのであらかじめご了承ください。

共立(やまびこ)|オーレックのOEM

農機具メーカーの共立(やまびこ)もスパイダーモアを販売していますが、オーレックのスパイダーモアのOEM製品となっています。スペック的にはオーレックとほぼ同じです。

共立のスパイダーモアについて

型式名がAZに変わっていますが、基本的にオーレック製と同じでスペックも同様となります。AZ853はハイエンドモデルでシリーズ最大性能となっています。

共立(やまびこ)のAZ853の詳細について

項目詳細
全長×全幅×全高(mm)1,700×550×1100
本体乾燥重量(kg)49.5kg
刈幅(mm)500
刈高(mm)35〜70(4段階調整)
ナイフフリーナイフ×8枚
ギア4WD 前進4速 後進4速
ハンドル伸縮(mm)1400〜2000(5段階調整)

販売価格280,000円(税込)

\AZ853をノウキナビで確認/

2023年09月現在での情報です。商品価格は予告なく変更する可能性がありますのであらかじめご了承ください。

ISEKIアグリ|オーレックのOEM

ISEKIアグリも共立(やまびこ)と同じく農機具メーカーですが、オーレック製品のOEMとなっています。ここで紹介するISEKIアグリのスパイダーモアの型式名はオーレック(OREC)と同じSP853です。

ISEKIアグリのSP853の詳細について

項目詳細
全長×全幅×全高(mm)1,700×550×1100
ギア4WD 前進4段・後進4段
刈幅(mm)500
刈高(mm)35〜70(4段階)
ナイフフリーナイフ×8枚
ハンドル伸縮(mm)1400〜2000(5段階調整)

ノウキナビで出品はありません。

<ここまで紹介したスパイダーモアを簡単にまとめると…>
オーレック≒共立(やまびこ)≒ISEKIアグリ
という感じです。

斉藤農機製作所|企業オリジナルブランド

斉藤農機製作所は本社を山形県に置き、農業機械を中心に製品開発を行なっている、1928年創業の歴史あるメーカーです。

草刈機以外にも、多くの農業製品を開発しており、コンバイン用カッター、苗箱洗浄機、育苗器、選別機など幅広い分野で製品開発を行なっています。

特に農機具業界大手のクボタと繋がりが深く、畔草刈機もクボタへOEMをしています。

1983年から畔草刈機を製造しているメーカーですが、その中でも、2020年と最近販売開始したSGC-M500がおすすめです。

斎藤農機製作所のSGC-M500について

項目詳細
全長×全幅×全高(mm)1963×597×592
総重量(kg)60kg
刈幅(mm)500
刈高(mm)20〜40(3段階調整)
ナイフフリーナイフ一軸4枚刃
ギア4WD 前進2段 後進2段
ハンドル伸縮(mm)1750〜2400(無段階調整)

SGC-M500の特徴は、ハンドル部の長さです。他機種に比べて、最大伸長が40cmも伸びるので、深い傾斜面で活躍すること間違いなしです。

最大車速も0.72m/s(2.592 km/h)とSP853と遜色ない速さで高能率を実現しました!

しかし、フリーナイフが4枚、と草刈り能力は検討の余地ありです。

\SGC-M500をノウキナビで確認/

クボタ|斉藤農機製作所のOEM

農機具業界大手のクボタも法面草刈機「カルマックス」(スパイダーモア)を販売していますが、基本的に斉藤農機製作所のOEM商品になります。

ここで紹介するクボタの法面草刈機はその中でもハイエンドモデル「GC MASTER」シリーズ。型式名はGC-M500です。

クボタのGC-M500の詳細について

項目詳細
全長×全幅×全高(mm)1963×597×592
総重量(kg)60kg
刈幅(mm)500
刈高(mm)20〜40(3段階調整)
ナイフフリーナイフ一軸4枚刃
ギア4WD 前進2段 後進2段
ハンドル伸縮(mm)1750〜2400(無段階調整)

ノウキナビで出品はありません。

ゼノア|斉藤農機製作所のOEM

林業園芸メーカーのゼノア・ハスクバーナも法面草刈機(スパイダーモア)を製造していますが、基本的に斉藤農機製作所のOEM商品になります。

今回紹介するのは、その中で最も軽量でコンパクトなモデル「ZGC300D-EZ」です。

SGC-M500はプロで農家をやっている方向けレベルのハイエンドモデルでしたが、通常の草刈りをということであれば、「ZGC300D-EZ」で十分かもしれません。

最大の特徴はハンドルが折り畳めるので、車に積載できることです。軽トラックがなくても運べちゃいます。

ゼノアのZGC300D-EZについて

項目詳細
全長×全幅×全高(mm)1730×430×410
本体乾燥質量(kg)26kg
刈幅(mm)300
刈高(mm)19・31(2段階)
ナイフフリーナイフ一軸4枚刃
ギア前進1段 後進1段

\ZGC300D-EZをノウキナビで確認/

まとめ|スパイダーモアのメーカー比較

今回紹介したブランドまとめ

見づらい場合は画面を横にしてご覧ください。

スクロールできます
オーレック
SP853
共立(やまびこ)
AZ853
ISEKIアグリ
SP853
斉藤農機製作所
SGC-M500
クボタ
GC-M500
ゼノア
ZGC300D-EZ
ブランドオリジナルオーレックOEMオーレックOEMオリジナル斉藤農機
OEM
斉藤農機
OEM
全長×全幅×全高(mm)1,700×550×11001,700×550×11001,700×550×11001963×597×5921963×597×5921730×430×410
総重量(kg)54kg54kg54kg60kg60kg26kg
刈幅(mm)500500500500500300
刈高(mm)35〜70(4段階)※最大100mmまで調整可35〜70(4段階)35〜70(4段階)20/30/40(3段階)20/30/40(3段階)19・31(2段階)
ナイフフリーナイフ×8枚フリーナイフ×8枚フリーナイフ×8枚フリーナイフ×4枚フリーナイフ×4枚フリーナイフ×4枚
ハンドル伸縮(mm)1400〜20001400〜20001400〜20001750〜24001750〜2400なし
走行前後進4段前後進4段前後進4段前後進2段前後進2段前後進1段

ノウキナビはご相談無料!

ノウキナビは全国配送可能!

農機具をインターネットで販売中!
100社以上出品中

※ご不明点は無料でお問い合わせいただけます

安心して農機具を買えるサイト
第1位になりました!

調査方法:インターネット調査 /
調査概要:2021年 4月サイトのイメージ調査 / 調査提供先:日本トレンドリサーチ

安心して農機具を買えるサイトNo.1
農機具の高価買取が期待できる農機具サイト
農家におすすめしたい農器具サイト

\ 送料無料!今すぐ確認 /

ノウキナビの一員として働く!

当社では一緒に働く仲間を募集しております。

自分自身の力を試したい方、働き方にこだわりがある方、余暇時間を大切にしたい方など、もし、ご興味がございましたら下記へとお進みくださいお待ちしております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次