ガソリンエンジンの始動不良はキャブレターが原因!?

公開日: : 最終更新日:2018/07/05 農機情報, 農機のメンテナンス・修理情報, 管理機・耕耘機

お世話になっております。

ノウキナビ事務局隣の農機具屋です。

今年の梅雨、関東甲信では最速の梅雨明けらしく、暑い日が続いています。。。

こんな天候だと草の伸びも速く農家さんは大変だと思います。

 

今の時期は農機具屋さんも草刈り関連の機械修理がほとんどです。

なので、思ったほど忙しくございません。。

 

しかし、私の農機屋は数多く中古農機を扱っていますので暇ではありません。

この時ばかりと中古農機の整備に時間を使っております。

 

 

さて今回は“農家屋さんあるある”、キャブレターについてお話します。

管理機や耕うん機、バインダーなど一般的に小型の農業機械に多く搭載されている空冷ガソリンエンジン。

通年通して、エンジンがかからない。。という修理依頼が多いのですが、そのほとんどがキャブレターに起因しているといっていいでしょう。

 

キャブレターとは燃料を霧状に噴射し、空気と一緒にエンジンに送り込む部品です。

また、アクセルの調節によって燃料と空気の量を調節してエンジン回転をコントロールしています。

人間で言えば心臓と同じ役割をしています。

ですから、燃料がうまくキャブレターに送られないとエンジンがかからないのです。

 

対処法は簡単です。キャブレターを分解して清掃してあげればいいのです。

農業機械は、思った以上に土埃など過酷な環境で使用されています。

空気と一緒に土埃が吸い込まれ、キャブレター内で詰まって燃料が送れなくなってしまうんです。

 

農機具屋さんも使っていますが、キャブレター洗浄の専用液があります。

一般的にホームセンターなどでも売られていますが、この写真のようにメーカー純正の物の方がより強力です。

これが一般的なキャブレター。

分解。

ここが良く詰まります。

 

分解したら、洗浄液を使ってキャブレターの小さい穴などにガンガン吹き掛けてください。

小さな穴にゴミがよく詰まっています。

 

キャブレター本体にも洗浄液をかけても問題ないので、キレイにしてあげてください。

 

エンジンがかからない時はぜひチャレンジしてください。

 

 

良質な中古農機が多数出品されています。

ノウキナビはこちら
 

 

 

 

 

 
 

工場長 唐沢

投稿者:工場長 唐沢

農業機械営業・修理など農機にかかわる全てを行っております。

関連記事

一石二鳥の機械?カッター付き運搬車のお話

お世話になっております。農業事業部の依田です。 いよいよ今年も残すところあとわずかとなってまい

記事を読む

トラクターと作業機の取付が1時間短縮!ワンタッチヒッチ

トラクターは耕運するだけの機械だと思っていませんか? いえいえ、そんなことはありません!!

記事を読む

スパイダーモアー ミッションケース修理!!

こんにちは、唐沢農機サービスの整備担当の掛川です。 今年は暑い日が続きますね。 皆さん、

記事を読む

意外と知られていない?農機具の型式番号の読み解き方(三菱農機トラクター編)

トラクターをお探しの方! 一口にトラクターといってもグレードや馬力、オプションなどの違いで把握でき

記事を読む

田んぼの畦草刈りってチョー大変!!

お世話になっております。 ノウキナビ事務局隣の農機具屋です。   田植え

記事を読む

パーツ取寄せサービスバナー

三菱農機純正部品取り寄せ(通販)サービスのオススメ部品紹介

皆様こんにちは! 唐沢農機サービスのサービス担当の中沢です。 以前のブログでも何度か触れてお

記事を読む

管理機のスロットルワイヤーの交換方法

皆様、こんにちは 今回のブログでは管理機のスロットルワイヤー交換についてご説明します。レバーを引く

記事を読む

パイナップル・アップル収穫機=ピコ太郎

最近流行りのこのネタ!「ペンパイナッポーアッポーペン」この人気はどこまで続くのでしょうか? そして

記事を読む

農機具の点検って必要⁉

あけましておめでとうございます。   一年ってあっという間に過ぎて行くなぁ。。

記事を読む

事前に知っておくと安心して中古農機を購入できるコツ!!

お世話になっております。 いよいよ春シーズンの到来です。 桜の開花も広まり、新元号も発表

記事を読む

PAGE TOP ↑