コンバインの種類と用途!!

公開日: : 最終更新日:2019/09/10 農機情報, コンバイン

こんにちは、今年は暑くて稲刈りが早まりそうですね。

今回は、コンバインについて書きたいと思います。

まずは、コンバイン(コンバインハーベスター)とは、穀物の収穫・脱穀・選別を行う機械のことです。

種類は、自脱型コンバインと普通型コンバインがあります。

こちらは、普通型コンバインです。

普通型は、大規模農園で、主に麦や大豆を収穫するために使われます。

画像の物は、お値段700万円だそうです!!

続きまして、自脱型です。

こちらは、特に稲や麦を収穫するために使われます。

米国などの大規模農園で普及した普通型コンバインは、日本では1962年(昭和37年)から政府が農業構造改善事業の一環として導入されましたが、大型の普通型コンバインは日本の比較的狭い農地では使いづらいものでした。

特に水稲では、圃場が大規模であっても、収穫時の籾の損傷が大きい点、穀粒損失が多い点から、普通型コンバインを用いることが困難であるとされました。

 

そんななか、1966年に井関農機が開発した自脱型コンバインが登場。それを皮切りに、徐々に普及していきました。

そして、1970年頃より始まった減反政策によって、水稲から大豆・小麦・蕎麦等への転作が増え、多種類に対応可能な汎用型コンバインも開発され、利用されています。(Wikipedia引用)

あと、コンバインもバインダーもそうなんですが、注油ポンプがよく壊れてしまいますので、皆さん違和感を感じたらすぐに、お近くの農機具屋で診てもらってください。

皆さん、稲刈り頑張ってくださいね!

ノウキナビはこちら

 

 
 

渉掛川

投稿者:kakegawa

唐沢農機サービスの掛川です。 整備を担当しています。

関連記事

中古のコンバインの注意点

お世話になります。 ノウキナビ事務局のお隣にある農機屋さんです。 秋の稲刈りシーズンも終

記事を読む

トラクターの中古をインターネットで購入するのってやっぱり心配。。。

寒い寒い冬シーズンもそろそろ終わりを告げようとしております。 日に日に暖かくなり、それと同時に春に

記事を読む

トラクターと作業機の取付が1時間短縮!ワンタッチヒッチ

トラクターは耕運するだけの機械だと思っていませんか? いえいえ、そんなことはありません!! ロータ

記事を読む

(農機具屋が教える)農機格納の際に行っておけば安心6のこと

こんにちは。 ノウキナビ事務局 市川です。 今季使用した農機を来季も快適に使用するために、格納す

記事を読む

コンバイン

稲刈りの準備!コンバインの使用前の基本点検 ポイント5つ

こんにちは。ノウキナビ事務局 市川です。 先週、岐阜に営業に伺わせていただきいたところ、稲刈り

記事を読む

農機を錆びから守るお手入れ

どうもー。移住してきたばかりの田所です。 やっぱり長野県は寒いっすね~! 私の愛車達が雪に埋も

記事を読む

農機のススメ(中古農機編)

お世話になっております。農業事業部(カラサワファーム)の依田です。 気が付けばもう三月になり、農家

記事を読む

たったこれだけ!エンジントラブル原因No.1対策

こんにちは。ノウキナビ事務局 市川です。 朝晩が寒くなってきましたが、皆様如何お過ごしでしょうか?

記事を読む

一石二鳥の機械?カッター付き運搬車のお話

お世話になっております。農業事業部の依田です。 いよいよ今年も残すところあとわずかとなってまいりま

記事を読む

中古農機をインターネット購入する際の注意点

お世話になっております。 ノウキナビ事務局隣の農機具屋でございます。 私が所属している農機屋も当

記事を読む

PAGE TOP ↑