意外と知られていない?農機具の型式番号の読み解き方(三菱農機トラクター編)

公開日: : 最終更新日:2019/09/10 農機情報, トラクター

トラクターをお探しの方!
一口にトラクターといってもグレードや馬力、オプションなどの違いで把握できないほどのバリエーションがありますね。

そんな違いも型式である程度仕様が読み取れるってコト皆様はご存知でしたか?
今回は三菱トラクターの型式からご説明したいと思います。

【GS251XJY5Bという型式の場合】

「GS」
グレード名 その他に「GE」「GJ」「GOE」「GO」「GM」「GA」「GAK」「GV」「GR」
という風に馬力帯が大きくなるに連れてグレード名も変わっていきます。

「251」
馬力サイズとグレード内でのマイナーチェンジの場合の型式名。
「25」が馬力表記ですので今回の型式の場合25馬力となります。「1」はマイナーチェンジ型式。

「X」
キャビン仕様、表記がない場合はオープントラクターとなります。

「J」
JAC仕様を表しています。
JACというのはマイコン水平制御のこと。「J」以外に選択できるとすると「M」仕様があります。ちなみに「M」はマイコン水平制御+耕深制御になります。
詳しくはこちら


「Y」
スーパーヒッチ仕様(日農工A2ヒッチ)になります。
表記がない場合にはワンタッチでの作業機着脱はできません。
また「Y」がつかない場合は「S」表記となります。

「5」
こちらの数字はロータリーの作業幅になります。
25馬力の場合「5」150cmのロータリーと「4」140cmのロータリーを選択することができます。
馬力帯に応じて作業幅のロータリーを選択することができます。

「B」
尾輪無しの設定です。ロータリー後部にある鉄製のタイヤの事になります。
耕運の深さ調整に使用するものですが、近年耕深自動が主流になってから取付することが少なくなりました。
ざっとこんな感じでメーカーの型式からトラクター仕様を読み取れることができます。
こちら以外にグレード・馬力帯が大きくなると仕様も変わってきますので
少し紹介しましょう。

「M」防泥カバー付き
「W」ロータリーカバー三角切欠
「Q」5Pスーパーヒッチ
「H」高速仕様
など、まだまだ沢山あります。


まとめ
型式から自分に適したトラクターを見つけましょう。
意外と馬力サイズだけでトラクターを決めている方が多いようですが、いろんなオプション品が有りますので
どのグレードの何を付けるかで作業効率も上がるかと思います。
今回は、三菱農機のトラクターでのご紹介でしたが、田植機・コンバインなどもおもしろい
型式になっていますのでまた紹介したいと思います。
もっと詳しく知りたい方は、最寄りの農機具店までお問合せ下さい。

ノウキナビはこちら

 
 

ノウキナビ

投稿者:ノウキナビ事務局

関連記事

バインダー(稲刈り機)は中古で十分!!

稲刈りシーズン真っ盛り!! 我が会社も忙しい日々を送っております。 稲刈りシーズンの工場内は、バ

記事を読む

農機屋のひみつ『中古農機が一番多いタイミング』

お世話になっております。 ノウキナビ隣の農機具屋、工場長の唐沢でございます。 稲刈りシーズンもひ

記事を読む

稲刈り準備できてますか?

稲刈り準備できてますか?   使用はじめに起こりやすいトラブル。 ガソリンの劣化

記事を読む

中古農機を購入する時に失敗しない方法!! 購入先編

お世話になっております。 いよいよ寒さもひと段落し、温かい日が多くなってまいりました。 農業機械

記事を読む

【新規就農者必見!】 トラクターとは?その歴史と近未来。そして、トラクターのできる仕事は?

トラクターの概要 トラクター(tractor)は、ラテン語のtrahere(引く)に由来しています。

記事を読む

【雪シーズン到来】除雪機ユーザーに知ってほしい家庭でできるトラブル対応&メンテナンス5選

異常気象といわれる数年に一度の大寒波や大雪に見舞われていることが増えたからでしょうか。除雪機の需要

記事を読む

草刈りの季節です(刈払機編 その1)

農家のみなさん、今シーズンの除草作業はいかがでしたか? お世話になっております。私の住んでいる地域で

記事を読む

農機屋さんのあるあるネタ。その1 稲刈りシーズン終了!~コンバインの清掃・泥落とし~

一年で一番忙しい稲刈りシーズンもやっと終わり、一息付きたいところですが。 個人的に一番キライな作業

記事を読む

中古トラクターの見極め方法

お世話になっております。ノウキナビ事務局隣の農機具屋です。 ノウキナビブログを書くのは久しぶりです

記事を読む

農機のススメ(中古農機編)

お世話になっております。農業事業部(カラサワファーム)の依田です。 気が付けばもう三月になり、農家

記事を読む

PAGE TOP ↑