刈払機のエンジンがかからない原因とは!?

公開日: : 最終更新日:2019/09/10 農機のメンテナンス・修理情報, 農家様向け記事, 刈払機

こんにちは、掛川です。
今回は、刈払機について書きたいと思います。
先日、エンジンがかからない刈払機が入ってきました。(型式はRM2130です)
エンジンをバラしてみると、ピストンとシリンダーにキズがついています。



このキズは、ガソリンに起因すると思われます。
①混合ガソリンではない。
②割合が間違っている。
③長い間使っていなくてオイルの成分が沈殿している。
など、要因がいくつか考えられます。

③の長い間使っていなかった場合は、エンジンをかける前に、ガソリンタンクをゆすってオイルの成分をよくかき混ぜて使用すれば問題はないと思います。
今回のように、エンジンにキズが付いてしまうと修理代がかなり高額になってしまいます。
ですから、この刈払機は修理はしませんでした。
皆さんも、適正な混合ガソリンを入れて使用してください。

つづいて、MB228Eの刈払機について。
エンジンをかけて、アクセルを開けるとエンジンが止まってしまいます。
この症状は、この刈払機に限りませんが、大体がキャブレーターが汚れて詰まってしまっていることが多いです。
とりあえず、キャブレーターをバラして清掃してみます。

バッチリ!直りました!
エアクリーナーを外してキャブクリーナーを吹くだけでも直る場合もあります。
キャブクリーナーはホームセンターなどでも売っているので、ためしてみてください。
草は刈っても刈ってもすぐに生えてきてしまいますが、みなさん、がんばってください!

ノウキナビはこちら

 
 

渉掛川

投稿者:kakegawa

唐沢農機サービスの掛川です。 整備を担当しています。

関連記事

耕うん爪の交換はお早めに!

お世話になっております。農業事業部(カラサワファーム)の依田です。 4月ともなると一気に農業の季節

記事を読む

【農家必見】丸山製作所純正パーツがネットで注文できる!?

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 本日のノウキナビWeb通信はこちら

記事を読む

草刈りの季節です(刈払機編 その1)

農家のみなさん、今シーズンの除草作業はいかがでしたか? お世話になっております。私の住んでいる地域で

記事を読む

春ですね。農機具は動きますか?

段々と暖かくなってきましたね。   農家の方々も忙しくなってきましたね。 春先に

記事を読む

農機のエアクリーナーエレメントの清掃と交換の目安

皆様こんにちは。 唐沢農機のサービスを担当している中沢です。 今回は農機に使われているエアクリー

記事を読む

クボタ TR7000 エンジン不調修理

こんにちは、サービス担当の掛川です。 今回は、クボタの管理機のエンジン不調の修理について書いていき

記事を読む

【農家さん必見】おすすめの乗用草刈機を選んだけど、デメリットってないの?

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 今回のノウキナビWeb通信はこちら

記事を読む

春先に多いトラブル 

3月に入り暖かい日も多くなってきたこのごろです。 農業機械も冬眠シーズンから起き、使用され初めてい

記事を読む

農機の部品って幾らくらいなの?部品料金一例紹介!

皆様、こんにちは! ノウキナビのオフィシャルサービスである「農機純正パーツ取り寄せサービス」ですが

記事を読む

【農家必見】毎年購入してくれるお客さんを増やす3つの方法

こんにちは、ノウキナビ事務局(唐沢農機サービス)代表の唐澤です。 本日のノウキナビWeb通信はこちら

記事を読む

PAGE TOP ↑