バインダー(稲刈機)の結束ミスが多い場合の対処法

公開日: : 最終更新日:2019/09/10 バインダー, バインダー, 農機情報, 農機のメンテナンス・修理情報

皆様こんにちは。

毎度お世話になっております。今回のブログテーマはバインダーの結束ミスが連続して起こる場合の対処法です。

すでにノウキナビブログ内にバインダーの結束不良に関しての記事がありますので、今回はその部分の説明については省かせていただきます。

 

以前の記事はこちら

 

バインダー(稲刈機)の結束ミスが起こる原因

さて、まずはバインダーが結束ミスを起こす原因をご説明します。(写真の機械はヤンマーのBe25です。)

すでにご存知の方、原因はいいから直し方が知りたいという方は読み飛ばして下さい。

バインダーの結束機はビル(写真の青い部品)が回転することにより紐を通して結束するようになっています。

この紐を通すときの力をビルの横についているビルばねピン(写真の緑の部品)のばねの力で制御しています。このばねの力が弱くなってくると結束したときに紐がうまく通らず結束ミスが多くなります。

結束したときに紐の結び目が下の写真ぐらい出ていれば問題ありませんが、結び目が少ししか出ていないと調整が必要になります。

結束ミスの対処法

では、次にビルばねピンの調整方法をご説明します。まず、ビルばねピンの上についているロックピンを外します。

外すとビルばねピンに穴が2つ空いているのがわかるかと思います。

次にばねを押し込みながら(結構力がいるので工具などがあったほうが良いと思います)ロックピンを下の穴に差し込みます。

これで作業は完了です。

 

作業が終わったら鉄パイプなどを紐に通してクラッチを作動させて結束させます。(作動時は十分注意してください!)

これで紐の結び目が上記の写真の様になればOKです。

もし、ご不明な点や別の原因が考えられる場合はお近くの販売店までお問い合わせください。

 

さて、この度、唐沢農機サービスでは“パーツ取り寄せサービス”という新しいサービスを開始しました。

 

・部品さえあれば自分でも治せるのに…

・部品のためだけに販売店まで行くのは面倒だなぁ…

こんなことを思ったことはありませんか?

この新サービスでは、三菱農機の部品に限りますが純正パーツがネットで届くシステムになっております。

気になった方は、ぜひ下のリンクから確認をしてください。

 

ノウキナビはこちら

パーツ取り寄せサービスはこちら

 
 

中沢 建太

投稿者:nakazawa

唐沢農機サービスにて農機の販売、修理を担当しています。

関連記事

はじめてのトラクター選び。 まずは最適な馬力を選びましょう!

作業機(アタッチメント)を変えることで様々な作業に使用することが出来るトラクター。何を耕作するかで変

記事を読む

パイナップル・アップル収穫機=ピコ太郎

最近流行りのこのネタ!「ペンパイナッポーアッポーペン」この人気はどこまで続くのでしょうか? そして、

記事を読む

エンジンがかかるけどすぐに止まってしまう! こんな時には!

こんにちは、唐沢農機サービスのサービス担当の掛川です。 今年は、暑い日が多いですね。 さて今回は

記事を読む

草刈機の特徴・選ぶポイント

お世話になっております。 ノウキナビの隣で農機販売店を営んでおります。工場長の唐沢でございます。

記事を読む

田植え前の大事な代掻き。ドライブハローとロータリーどちらでしますか?

暖かくなってきて田植え直前ですね。このブログをお読みの方々はお忙しい時期かと思います。今回は代掻き

記事を読む

耕うん爪の交換はお早めに!

お世話になっております。農業事業部(カラサワファーム)の依田です。 4月ともなると一気に農業の季節

記事を読む

中古農機をインターネット購入する際の注意点

お世話になっております。 ノウキナビ事務局隣の農機具屋でございます。 私が所属している農機屋も当

記事を読む

スキー場を刈る!モンスター草刈機

本日は、スキー場の草刈り作業をする凄腕草刈り機を紹介しましょう! 普通の草刈機と何か違うの?と思わ

記事を読む

草刈りの季節です(刈払機編 その1)

農家のみなさん、今シーズンの除草作業はいかがでしたか? お世話になっております。私の住んでいる地域で

記事を読む

ハーベスターFHS60G点検整備

皆様こんにちは、掛川です。 今回は、カタクラのハーベスターFHS60Gの点検整備について書きた

記事を読む

PAGE TOP ↑