アグリイノベーション大学校とは?農業を始めたい人必見のオンライン特別体験会を開催!

公開日: : ニュース・新着情報

みなさん、こんにちは。ツチカウ編集部の谷口です。

「農業を始めたい!」

「農業のことを学びたい!」

「でも、仕事もしながらだと勉強するのは大変、、、」

そんな悩みを抱えたあなた。

オススメなのは「アグリイノベーション大学校」です。

アグリイノベーション大学校とは?

アグリイノベーション大学校とは、 「株式会社マイファーム」(本社所在地:京都府京都市下京区東塩小路町607番地辰巳ビル1階、代表者:西辻 一真) が運営する仕事を続けながら【週末だけ】で農業を学びたい方のための、社会人向け農業スクールです。

週末だけで学べるというのは、忙しい社会人にとってはありがたいですよね。

しかも、アグリイノベーション大学校で学べることは「農業技術」だけではありません。

農業を始めるにあたって必要になる「経営力」も学ぶことができます。

さらに、 アグリイノベーション大学校は「農業仲間」を作る場ともなっています。

農業を始めるにあたって必要な「技術力」「経営力」「仲間」という三拍子を得られるのがアグリイノベーション大学校なのです。

アグリイノベーション大学校ではどんなことをやるの?

アグリイノベーション大学校のカリキュラムは大きくわけると「農業技術」と「農業経営」の2つです。

アグリイノベーション大学校 で「農業技術」を学ぶ

「農業技術」では農業の原理原則を学ぶことができます。

ただの「野菜の育て方」ではなく、畑という現場で本当に生きる「技術力」を学ぶことができるのです。

そのため、座学だけではなく実習も充実しています。農場実習では、 農業経営を実践する有機農家が講師となり1年間の畑の流れを見ていきます。

現役のプロに教えてもらえることは、仕事をしながら農家を目指す方にとって貴重な経験になりますね。

アグリイノベーション大学校で「農業経営」を学ぶ

農業は技術だけあっても成り立ちません。農業を事業として行うためには「農業経営」の知識も不可欠です。

アグリイノベーション大学校ではトップランナーや専門家から、過去の歴史や農業経営のツボを学ぶことができます。

「農業経営の基礎」「販売流通・マーケ」「先端的経営」を学ぶことで、自分らしい農業のはじめ方を考え、さらには将来へのビジョンを固めていくことができます。

まずはアグリイノベーション大学校の体験から

仕事をしながらでも本格的に農業を学ぶことができるアグリイノベーション大学校。

「いきなり入学するのはちょっと、、、」

「まずはどんな感じなのか知りたい、、、」

そんなあなたにオススメなのが「アグリイノベーション大学校オンライン特別体験会」です。

オンライン特別体験会では、「アグリイノベーション大学校・全コース」に共通する座学講義を体験することができます。

オンライン特別体験会のポイントは3つあります。

■ポイント1

当校がカリキュラム作成において最も重要にしている
「経営と技術」の原理原則を体験できます。

農業界への転職を検討する時に「必要とされる人材」になれる
正しい知識の片鱗をぜひご体験ください。

■ポイント2

この秋から「変わりたい自分へのチャレンジ」を応援します。
ギリギリまで迷っているからこその本気度に応え、
参加者の皆さんの細かいご相談にも対応します!

■ポイント3

特別体験会の後は、1対複数人での質疑応答のお時間も設けております。

✓受講内容のより詳細な説明
✓農業界への転職や就農に関する悩み相談
✓近しいビジョンを持つ卒業生の参考例

アグリイノベーション大学校 https://agri-innovation.jp/seminar/orientation/detail/?p=354

とても体験とは思えない充実した内容となっています!

オンライン特別体験会は9/27(日)が募集締め切りとなっています。

アグリイノベーション大学校に少しでも興味のある方は、この機会に参加してみてください!

オンライン特別体験会申込みはこちらから

※オンライン特別体験会参加には「ZOOM」アプリが必要です。

 
 

t.wakabayashi

投稿者:t.wakabayashi

ノウキナビ営業の若林です。 ノウキナビでは、インターネットを活用した農機具の新しい流通をつくることで、世界の農業を一歩先へ進めることを目指しています。

関連記事

農場空撮

遂に国も「農業×IT」に本腰をいれる!令和元年度スマート農業実証プロジェクト参加者インタビュー

みなさん、こんにちは。ツチカウ編集部の谷口です。 みなさんは「スマート農業実証プロジェクト」

記事を読む

新型コロナの影響に苦しむ生産者をクラウドファンディングで救おう!

2020年4月28日現在、新型コロナウィルスは世界中で猛威を奮っています。日本でも緊急事態宣言が全

記事を読む

農林水産省「若手農業者向けアンケート」の結果を読み解いてみた

農林水産省では、49歳以下の若手農業者における現状や将来に向けた考えを把握するため、平成29(20

記事を読む

アート×食の新体験!木に実るスイーツの収穫、花咲くテーブルなど初登場

FLOWERS BY NAKED 製作委員会は、2020年1月30日(木)〜3月1日(日)の期間、

記事を読む

稲作農家への調査結果から、今年は新米シーズンが早まると予想!

株式会社ポケットマルシェ(本社:岩手県花巻市)が運営する、全国の農家や漁師などの生産者と消費

記事を読む

意識調査の自由意見分析|農家と関心層の“理想と現実”が浮き彫りに

2020年3月に実施した「農家および農業関心層の意識調査」において、自由回答のテキスト分析結果がま

記事を読む

「レモンの島」大崎上島で県立広島大学の学生と高校生がレモン収穫・農家のオリジナルレシピ調理・試食体験

県立広島大学(広島市南区宇品東1-1-71,中村健一理事長兼学長)人間文化学部健康科学科の学生たち

記事を読む

クラダシと長野県松本市が食品ロス削減に向けた連携協定締結 

社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」を運営する株式会社クラダシが、長野県松本市と食品

記事を読む

体験し、学び、つながる農業を目指す「マイファーム」が面白い

ツチカウをご覧になっている方には様々な方がいらっしゃいます。新規就農を考える人はもちろん、農業関連

記事を読む

これからの農家のあり方を考える〜半農半宿の暮らし〜

お茶といえば静岡が有名ですが、実は鹿児島県南九州市は、市町村別でその生産量日本一を誇る、知る

記事を読む